Re.7 日程変更に伴う出展追加公募のお知らせ <応募終了>

Re.7 日程変更に伴う出展の追加公募について

ドゥブル(@double.hmt) 企画展「アリィの冬と夏 (@alg_vos) Re.7」は2021年4月3日(土)-4日(日)卸本町のアルラ全館と周辺5会場で全国から170組のつくり手が集まっての開催を予定しています。

延期日程変更に伴う出展者の追加公募受付中です。==========================================

✔︎公募期間:〜2/21(日)24:00まで

✔︎募集数:15組

✔︎応募資格:参加者本人のオリジナル作品であること。参加者本人が開催日の管理・対応・販売、および搬入・搬出できること。
プロもしくはプロをめざす方で個人参加を原則とします。

✔︎ジャンル:陶磁、木工、漆工、金工、ガラス、ファッション、染織、装身具、造形、フード(フードトラック含)

✔︎応募方法:以下のリンク先から、必要事項をご記入の上、ご応募ください。
ご応募ありがとうございました。

✔︎選考結果:~2/25(木)メールにてご連絡致します。
===========================================

皆様のご応募をお待ちしております。どうぞ宜しくお願い致します。


なお、延期後の開催日程が近いため、選考後の出展キャンセルにつきましては不可とさせて頂きます。また新型コロナウィルスによる直近の中止の可能性もございますことを予めご承知おきください。

Re.7 Preview 終了のご挨拶

170組のうちの46組が出展した本開催前1日だけのプレビューイベント。無事終了いたしました。

夕方から使用した大型暖房機「ジェットヒーター」前は大人気でしたが、、日中は13度と比較的暖かく、一日を通してはストーブいらずでしたね。特にこの辺の冬の風物詩「からっ風」もさほど吹かず、朝から穏やかな天候にも恵まれました。

そんな中、この状況下で一体どのくらいのお客様がみえられるのか?出展者もスタッフも全くと言って想像できなかったのですが、予想を超えた多くのお客様がご来場下さいました。

今回は会場各所での検温実施やマスク、入口消毒、館内飲食禁止など出来るだけの感染防止対策で望みましたが、100% のマスク使用率と、しつこいほどお願いした全ての来場ルールを守って下さったこと、また人数制限にも誰一人文句も言わず、お待ち下さったこと感謝致します。今後の参考にもなりました。

さて、延期になった本開催のお知らせを。

ドゥブル(@double.hmt) 企画展(@alg_vos)「アリィの冬と夏 Re.7」は2021年4月3日(土)-4日(日)卸本町のアルラ全館と周辺5会場で全国から170組のつくり手が集まっての開催を予定しています。

時間は現状未定とさせて頂きますが、春にもなりますし、少しばかり面白そうな企画を考えています。ぜひ、今からご予定ください。

Re.7 出展者の紹介やスペシャルコンテンツなど、今日から仕切り直しです。フォローが未だの方は、ぜひ(@alg_vos)をフォロー頂き、情報チェックをお願いします。

先ず4月には窮屈な制限もなく、普通に開催できることを願うばかりです。改めて今回ご来場のお客様、出展者、関係して下さった全ての方々にお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

新型コロナウィルス感染症対策について来場者様へのお願い

✔︎緊急事態宣言下における都府県からの越境来場を自粛(出展者は本部にて体調管理しているため例外です)ください。

✔︎会場館内でのイートイン不可 食事用の椅子やテーブルは設置致しません。

✔︎マスク着用

✔︎事前の手指消毒

✔︎体調に不安のある方、来場時に平熱以上の熱のある方、味覚や嗅覚に異常を感じる方のご来場はお断りいたします。

✔︎出来ましたら時間差でご来場ください。

✔︎会場内で大声での会話は謹んでください。

✔︎検温のご協力をお願いします。

✔︎会場内はエアコン・暖房設備は稼働していますが、換気のため基本的に「全開放」と致します。防寒対策をしてお越しください。


新型コロナウィルス接触アプリ「COCOA」のインストールをお勧めします。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

今後の感染拡大状況に応じて開催を中止することがございます。その場合には決定次第ご連絡致します。現 状、お一人お一人が気をつける他には無い状況なので、日頃からの手指衛生と体調管理にお努めください。 

基本的な感染予防をしてお越しください。
preview Re.7 は皆様の協力の元、無事に開催出来るように努めて参りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。 







Re.7 exhibitors 出展者紹介 121-125

【 121 】tulala works / ガラス (愛知)

さりげないけれど、毎日手にとりたくなるようなガラスのピアスやイヤリング、イヤーカフなど。冬の寒さに寄り添うような氷をモチーフにした作品などを出品します。

毎回出店させていただく度に、色んな方との出会いからをパワーと刺激をいただいています。ぜひお気に入りを見つけにいらしてください。

@tulala_works
http://www.tulalaworks.com

【 122 】SUNn・寸 / 革や金属、鹿の毛皮を使用した装身具 (京都)

主に金属や革、鹿の毛皮等を使用した装身具を制作しております。

表情をつけた金属と牛革や鹿の毛皮をあわせたブローチやイヤリング、また金属単体で幾何形体や線で作り上げたピアス、指輪等のアクセサリーとなります。人体と絡み合うことで存在意義がある装身具を多く考えております。

鹿の毛は適度な硬さがあり流れ、グラデーションが美しく、身につけるものとしても魅力を感じています。経年変化やお手入れをし、自分のものとしての愛着を持っていってもらえるよう年齢問わず長く使え、家族の中でも各世代をつなぐものとして使用できるものを考えています。

素材の美しさを頂き、それが今使う人の喜びになればと思っています。

@sunn_takahashi/

【 123 】NEW WAY, NEW LIFE / 衣類レディース・メンズ・シャツ・ワンピース・アウター (東京)

高尾のアトリエSEWOURを拠点にして服を制作販売するデザインユニットです。

着る事によって深みを増して、その時々で役割を変えて生活に馴染んでいく。そしてそのままその人の代名詞となるような服がコンセプト。

春物のリネンコートやリネンワンピースを中心に並べます。クラシックな雰囲気を持ちつつ、ミリタリー要素をディテールに取り入れた甘くなりすぎないデザインを展開しています。

@nwnl_sewour
https://facebook.com/nwnl2005
https://nwnl.net/

【 124 】Lithops / アクセサリー (奈良)

シンプルに。謎めく。をコンセプトに制作しております。縄やリボンを使用したかぶらないアクセサリーです。

@lithops_lithops
http://www.lithops-acc.jp

【 125 】MOROCCO & PANDA / 帽子、洋服 (静岡)

アリィの冬と夏2021に向けて帽子などを製作します。

@mor0cco
@pandayuko0422
https://facebook.com/morocco.jp
http://www.morocco2006.com

Re.7 Reminiscence x ROOTOTE factory bag 発売

アリィの冬と夏 Re.7 Reminiscence x ROOTOTE バッグを発売致します。

今回参加された、作家、クリエーター、プロダクト の想いが込められたロゴやサインをお好きな位置にプリントし たルートートをその場で作成します。 使う度にこの時、この空間をReminiscence 「回想」する イベントスーベニールトートバッグです。

【 Re.7 Special Contents  ①】

メインビジュアルのトートバッグ事前予約受付を開始!
卸本町会場「ROOTOTE EC DEPT」(会場名V)において熊谷 隼人さん描き下ろし(@nukumedori)Re.7メインビジュアルもしくは出展者のロゴなどをお客様に選択して頂き、その場のオンデマンドでプリントした3種類のトートバッグを販売致します。使う度にこの時、この空間を「回想 Reminiscence」するルートートとの特別なイベントスーベニールトートバッグです。 

参加出展者のロゴや画像などは当日となりますが、Re.7メインビジュアルのトートバッグのみ、事前予約が可能となりますので、本日から1/27までHPより受け付けます。また予約締め切り後は当日受付です。

下記フォームに直接ご記入の上、送信くださいませ。https://forms.gle/RS2z66CviiY7iQ9L6


本開催の4/3-4/4 と
プレイベント1/31 でも開催致します。

ROOTOTE NEWSはこちら
https://rootote.jp/news/event/alg_re7_preview_2021/

¥1800+税
¥2000+税
¥2200+税

RE.7 exhibitors 出展者紹介 116-120

【 116 】caillou / ドライフラワー、花、植物のワークショップ (静岡)

日々のくらしの中で、心をふっと緩めてくれる季節の植物をドライフラワーにして制作しています。

一番美しい時間を切り取った季節の花々。優しく寄り添い、くらしを豊かにする植物の持つ力を感じていただけたら、と思います。

ミモザ、チューリップ、ラナンキュラスなど賑やかでわくわくするような春のお花のリースなどをお持ちします。

@caillou_kitoha
https://facebook.com/花雑貨caillou

【 117 】ウノダイサク / 真鍮とシルバーの装飾品 (岐阜)

岐阜で真鍮とシルバーの装飾品を制作しています!

@uno1013daisaku
https://unodaisaku.thebase.in/

【 118 】nocogou ノコゴウ / テキスタイル、布製品 (愛知)

愛知県弥富市で夫婦二人で活動しています nocogou ノコゴウ です。

日々の暮らしの中で見つけた「心地よい形」をモチーフに描いた模様を生地に仕立て、布製品をひとつひとつ縫製し制作しています。山や木々、鳥や草花など、いつもそばにあった風景を切り取り模様に落とし込み、手作りの温かみを感じていただけるような商品作りを目指して活動しています。

新作の生地などご用意してお待ちしております。

@nocogou
https://nocogou.com

【 119 】FURNITURE STUDIO COM / 木の皿、器、カトラリーなど (奈良)

奈良県奈良市で無垢の木を使い家具や器を制作しています。

日々の暮らしの中に溶け込むそんな作品づくりを心がけています。今回は器やカトラリーを中心に出店いたします。

@com_furniture
https://www.facebook.com/Furniture-studio-com-1486712841616330/
https://com-furniture.jp/

【 120 】die Tasche / 革財布、革鞄、その他カードケース、キーケースなどの革小物 (埼玉)

一人の職人が丹精込めて作る、タンニン鞣し革を使用した財布、鞄、小物を販売致します。

一目で気を引く奇抜なデザインやフォルムよりも、使い勝手を一番のデザインベースとし、ほんの少し気の利いたラインや構造になるよういつも苦労し、考えています。

あるとき、ふとぼんやり手に取り見て、今まで気がつかなかったディテールを発見する、そんな魅力が出せるよう、工夫を凝らしています。

コバの処理、使っている革、構造、真鍮の金具など、製品の全てがこだわりです。

@dietasche.japan
https://www.facebook.com/takemurayu/
https://www.dietasche-japan.com/

Re.7 exhibitors 出展者紹介 111-115

【 111 】コタニ サツキ / 木工 (東京)

生活の一部に彩りを添えられるようなものを制作しています。
はっきりした用途が無くても、そこにあるだけで空間を飾ってくれるもの。

私の制作するフタモノはアンティークの陶器やガラスを主に使用しています。木のフタや台座をつける事によって、長く大切に使い続けてもらえればと願ってものづくりをしております。

羊羹の型であったガラスに装飾をした木のフタをつけたものを出品します。そのまま飾っていただいても、アクセサリー入れ等にしていただいても。

@kotani_satsuki
https://skotani520.wixsite.com/satsukikotani

【 112 】hico / シルバー、真鍮などのアクセサリー (愛知)

性別年齢に関係なく「ヒト」に馴染むアクセサリーを展開しています。キーリング等もございますので、普段アクセサリーを身に付けない方も、是非手に取ってお楽しみ頂ければ嬉しいです。よろしくお願い致します。

@hico_handmade

【 113 】宮崎 和佳子 / 陶器 (神奈川)

板作りという技法で作った、日常の食器を中心に出品します。

この技法ならではの、ふっくらしたり張りがあったり、歪んだりしてしまうけど、そこが楽しい器で、毎日毎日のご飯をより良い時間にしていただけたら嬉しいです。

@wakakomiyazaki
https://miyazakiwakako.com

【 114 】atelier Yazd (アトリエヤズド)/ 鞄(三重)

ギャラリーでの個展や百貨店での催事をメインに活動しています。

リュック・トートバッグ・ハンドバッグ・ショルダーバッグ・ボディバッグ・ミニショルダー・財布バッグなどを出品します。

@atelier_yazd
https://www.atelier-yazd.com

【 115 】mano / アクセサリー (愛知)

「mano(マーノ)」です。
イタリア語で「手」を意味します。

ヴィンテージや現代ビーズを刺繍し、
ピアス、イヤリングを中心にアクセサリーを制作しております。

ヘアアクセサリーやブレスレット、リングもご用意しております。

@_.mano._
https://m.facebook.com/handwork.mano/

Re.7 exhibitors 出展者紹介106-110

【 106 】スコーン家HARU / スコーン、グラノーラなど (静岡)1/30

浜松市浜北区にある小さなスコーン専門店です。

国産小麦・自然塩・甜菜糖・無農薬野菜などできるだけ身体に優しいものを使用して一つ一つ大切に作っています。

スコーンを通して「美味しい」幸せをお届けできたら嬉しいです。

@haru_scone
https://sconeharu.com/

【 107 】嘉兵衛本舗 / お茶 (奈良)

お茶は古来より百薬の長・養生の仙薬と言わるほど沢山の天然保健成分を含む最高の飲み物です。

嘉兵衛本舗は昔ながらの製法を忠実に守り続け、皆様におひさまの香りをおとどけします。

天日干し番茶、露地煎茶、玄米茶、倭紅茶、国産紅茶を使用したチャイなどをお持ち致します。

@kaheehonpo
https://facebook.com/kaheehonpo.oyodo
https://kaheehonpo.com

【 108 】nest / ドライフラワー、アレンジメント (静岡)

ドライフラワー、ドライフラワーアレンジ。
他にはない、nestらしいドライフラワーの魅力を皆さまにお届けできますように。

@nest1025

【 109 】irugmod イルグモッド / 金属のアクセサリー、オブジェ (静岡)

自然のもの、身近にあるものなど、自分が魅力的に感じるものをモチーフに選び金属でアクセサリーやオブジェを制作しています。

商品を見ていただくとともに、そのモチーフ自体の魅力もお伝えできればうれしいです。もし希望のデザインがありましたら、オーダーを受けることも可能です。金属の変更、以前ご購入いただいたもののお手入れ等もお気軽にお声がけください。

浜松での出店、とても楽しみにしています。

@irugmod
https://facebook.com/irugmod

【 110 】maumvillage / 皮革 (高知)

イタリア・トスカーナ地方原産植物タンニン鞣しの牛革を使い素材感や経年変化、手仕事の良さを重視し、暮らしの道具に徹した商品をデザイン、リリースしています。

@maum.v

Re.7 exhibitors 出展者紹介 101-105

【 101 】GARAN / 陶芸 (三重)

土味がありつつ、モダンな和陶器に触れて頂き、30代40代の若い世代に和陶器を通したライフスタイルを提案したいと思います。

@syunbougama

【 102 】焼菓子屋 epanouir / 焼き菓子、クロワッサン (静岡)1/30

今回も朝焼きのクロワッサン、そしてスタッフが選んだお気に入りの焼菓子たちをお持ちいたします。会場で皆様にお会いできることを、楽しみにしております。

@_epanouir.26

【 103 】TEMTASOBI JINGER / ジンジャーシロップ (愛知)

愛知県豊橋の水上ビルと言われる古い問屋街にジンジャーシロップの製造所を開設しました。

高知県産の生姜を使った3種類のシロップは炭酸で割ればジンジャーエール、紅茶で割ればジンジャーティーと様々な飲み方が出来る他、料理の隠し味やデザートのトッピング等にも使用できます。

当日は是非お好みの味を見つけていただければと思います。

@temtasobi.jinger
https://temtasobi.com

【 104 】スラッピー |豆花スイーツ (静岡)

浜松市東区自動車街の自転車屋HAPPY&SLAPPYです。
主に自転車屋、時に餃子屋、時に豆花屋。今回は豆花屋として提供させて頂きます。

どうぞ宜しくお願い致します。

@gyoza_slappy

【 105 】skywalker bakery & cafe / 季節のマフィン (静岡)

静岡市駿河区でパン屋を営んでいます。
素材は北海道の小麦、奄美のお砂糖、国産バターを使って季節の果物やナッツなどがゴロゴロ入ったマフィンを焼いています。

全ての材料にこだわるのは難しいですが手に入れやすい材料も使いながら優しいくてほっこりするオヤツを目指しています。

1年ぶりの浜松。
皆さまにお会い出来ることを楽しみに…
お邪魔させていただきます

どうぞよろしくお願いいたします♪

@skywalker_cafe
https://facebook.com/skywalker bakery&cafe
https://www.skywalker-bakeryandcafe.com/

Re.7 exhibitors 出展者紹介96-100

【 96 】you 祐山窯 / 陶器のうつわ( 岐阜)

しのぎ技法を使ったコーヒカップや皿、一輪挿しなどの土味を生かした暖かい器たち。ぜひ手にとってその手触りを感じて頂けたら嬉しいです。

@yuzangama
https://0719u-ya.wixsite.com/shotoen

【 97 】くぬぎ まき / 木の時計やモビールなどのインテリア小物とアクセサリー(岐阜)

冬の暮らしを彩るようなコーヒーやリンゴモチーフのアクセサリー、空間をほんわか温めるモビールや時計などをご覧ください。森や林から生まれた小さなぬくもりをお伝えできるとうれしいです。

@kunugimaki
http://kunugimaki.wixsite.com/kunugimaki

【 98 】luca / 革アクセサリー (愛知)

身近な植物をモチーフにした装身具を制作しています。

主に使用しているピッグスエード(豚革)の素材感を大切にしながら植物の持つ繊細な姿を表現する方法を考え、全ての工程を手作業で行っています。
標本のように箱にしのばせた作品をぜひ会場でご覧いただけたらと思っています。

@__l.u.c.a__
https://lucamemo.wixsite.com/luca

【 99 】ボタン屋:Bitter / オリジナルボタニカルボタン、ブローチ、アートフレーム、陶土のボタン、耳飾り、ブローチ、湖から採取した鉱物の装身具
(埼玉)

ボタンを主役に。という想いから オリジナルボタンの制作を始めました。

現在はボタンの他『自然を愛しむ』をテーマに自然物を扱ったり 植物をモチーフにした作品を制作しています。様々な素材や技法で制作する小さな造形の世界を楽しんで頂けたら嬉しいです。

@buttonya_bitter

【 100 】yamazaki / 皮革 (愛知)1/31

タンニン鞣しの牛革を使って手縫いの革小物を作っています。
バッグやお財布や筆箱など、シンプルなデザインで長く使ってもらえるようなものを目指して制作しています。

@yamazaki0514
https://www.creema.jp/c/yamazaki

Re.7 exhibitors 出展者紹介91-95

【 91 】キッコロ / 木工(木のおもちゃ・時計・木のこもの)(埼玉)

暖かみのある木のおもちゃ・時計・木のこものなどを製作しています。

木の持つ「柔らかさ」や「温かさ」を大切にしながら、使う人が笑顔になれるような作品作りを心掛けています。ご希望の方に電熱ペンによる名入れをいたしておりますので、どうぞお気軽にお声掛けください。

@kigorou
https://www.facebook.com/kikkoro
https://kikkoro.jp/

【 92 】山辺製陶工舎 / 陶磁器 (大阪)

クスッと笑える動物モチーフから銅釉の器まで、小さい子供から男女問わず楽しんでいただけるよう、硬軟揃えてお待ちしています。

焼き物は触感が大切、ぜひ手に取ってみてください。今回はこの半年書きためたスケッチ(落書きにしか見えないですが)をもとにピックアップ、上絵の作品のバリエーションを増やして持っていきます。 

@ceramiczoo

【 93 】遠藤 マサヒロ / 木工 (神奈川)

長く使えるもの経年変化が楽しめるものそんなものがつくれたらなぁと思っています。木の器、ランプシェード、コーヒー道具、花器、オブジェなどをお持ちします。

@atelier_turn

【 94 】amaoto / 白樺細工 (岐阜)

白樺の樹皮を丁寧に処理し白樺の優しい雰囲気をみなさまにお伝え出来たらと思います。

@amaoto.07

【 95 】HUIS -ハウス- / 衣服 (静岡)

HUIS(ハウス)は、“日々の暮らしに馴染む上質な日常着”をテーマに、高品質な遠州織物を使用した衣服を制作しています。

世界的にも希少な、旧式の「シャトル織機」で織るシャツ生地は、通常の20~30倍の時間をかけて、細い糸をゆっくりと織る、風合い豊かな超高密度の生地。素朴だけれども上質で、着る人の五感に幸せを運ぶとびきり心地の良い生地です。

男女を問わず、年代を問わず、どなたにもしっくりと馴染む服。
他では味わうことのできない、豊かな生地の風合いをぜひ味わってみてください。

@1_huis
https://www.facebook.com/huisenshu
https://1-huis.com

Re.7 exhibitors 出展者紹介 86-90

【 86 】salikhlah.竹沢むつみ / 革ものとアクセサリー 
(東京)

東京都の西に位置する陣馬山の麓に小さな小屋のアトリエを構え革ものとアクセサリーを制作しています。

革ものは心地良いタンニン鞣し革を選び、アクセサリーはsilverと真鍮を使って耳まわりのものや指輪を制作しています。革と金属を合わせたもの、古いものと合わせた暮らしのものも。

@takezawa_mutsumi

【 87 】fam.i / こぎん刺しの小物類 (愛知)

伝統工芸のこぎん刺し。素敵な幾何学模様を身近に感じて頂くために、ブローチ・ヘアゴム針山・コースター・ポットマットを製作しています。

ぜひ一度手にとってご覧ください。

@fam.i_

【 88 】山崎 雄一 / ガラス (神奈川)

最近はオンラインで買い物をする機会が増えているという一方で作り手が使い手に作品を通して出会い、つながりが持てるこの機会を楽しみにしています。しっかり準備して参加したいと思います。

グラスや食器などの器類に加え、オブジェも出品予定です。

@yamazaki_glass
https://yamazakiglass.wixsite.com/website

【 89 】iiDA Woodturning / 木のうつわ (静岡)

伊豆の雑木を利用して、誰かの”ちょうど良い”をめざして制作しています。

作品の多くは、お椀やサラダボウルがメインです。生木から作りだす、歪みや反りのある一風変わった木の器を手に取っていただけたら幸いです。

@iida_woodturning
https://facebook.com/iida woodturning
https://iidawood.com/

【 90 】Bartam / ファーストシューズ、革小物 (兵庫)

皆様こんにちは。兵庫県の淡路島でレザーのファーストシューズを中心に革製品を製作しております。

国産レザーを使用したちょっと背伸びをした、自慢したくなるような可愛い革のファーストシューズを製作しております。ボロネーゼ製法という製法で作られたファーストシューズ はとても軽く、クッション性もよく、小さなお子様の一人歩きをサポートします。

金属アレルギーの心配がない植物タンニンなめしといった加工法で作られた革を使用しておりますので、安心してご使用いただけます。また、お靴の内側にお名前や、お誕生日、出生体重などの刻印サービスも行なっております。ご使用いただいた後は、おうちの中に飾っていただけ、初めてのお靴を思い出のインテリアとしてもご利用いただけます。

また、シンプルで飽きのこない長年使えるモノをモットーに、様々な革製品を製作しております。革は色の変化を楽しんでいただけるヌメ革を使用しておりますので、持ち主に寄り添いながら、少しずつ変化する革製品をお楽しみいただけます。キーホルダーや名刺入れ、ポシェットなど多数取り揃えており、お名前などの刻印もすることができます。

静岡県はこの度が初めての出店となるのですが、皆様にお会いできることと楽しみにしております。是非是非、一度手に取りご覧になってください。

@bartam0826
https://minne.com/bartam-0826