「Event」カテゴリーアーカイブ

Alg vinter och sommer 2021 Re.8 出展公募のお知らせ

2021.9月開催予定の「アリィの冬と夏 Re.8」出展者公募をスタートしました。

ドゥブルはライフスタイル提案型のマーケットとして、2016年より始まり、その企画展ブランドとして年2回「アリィの冬と夏」を開催しています。2020年は2月と9月(covid-19のため屋外開催)2021年は4月(卸本町)でも県内外から多くの方にご来場頂きました。

このマーケットは全国から丁寧な仕事をされた暮らしのクラフト・⼯藝やプロダクト、デザインやアート、フード約160の出展で構成され、いかなるジャンルでも過去の系譜を継承しつつ、混在の中から新しい創造性を発信する場でありたいと考えています。

Re.8 企画展の会場は1970年代が色濃く残る卸本町、全国から「つくりてたち」が集まり交わります。未だコロナ禍の制約された状況ではありますが、ぜひ、多方面からのご応募をお待ちしております。

▶︎ドゥブル企画展 
アリィの冬と夏2021 「Re.8」

▶︎概要:2021年4月の開催から約5ヶ月。70年代が色濃く残る、浜松市南区卸本町の問屋ビル群で、アリィの冬と夏2021を開催します。今回の開催は、引き続き既存路面店舗や中心にある浜松卸商組合センター「ARURA」全館のほか 屋外でも行います。

▶︎ 開催日程: 2021年9月18日(土) ―19日(日) 2日間

同時予定コンテンツ
ワークショップ、他複数のスペシャルコンテンツを予定

▶︎ 会場:浜松市南区卸本町37 浜松卸商組合センターアルラ大ホール他全館と周辺複数ビルにて <室内・屋外開催>

▶︎ 出展数: 全国から160ブース程度

▶︎ 1区画:  室内 約2m×2m  屋外 3m x 3m (タープ必要)
アルラ全館と周辺ビルのほか、屋外会場でいくつかのブロックに分けます。フードトラック・キッチンカー・イートインでの出店も可能です。

応募方法
このページから募集要項をダウンロード頂き、リンク先より作家としてのキャリアや制作方法、応募理由などの質問に出来るだけ詳細にお答え頂き、送信してください。

その後に指定した写真4枚以上をメールにてお送り頂きます。

参加規定/Entry Requirements
出展応募可能な方:
全国のつくりて (陶磁・木工・金工・漆工・皮革・染織・ガラス・装身具作家ほか)
・FOOD (焼菓子・生菓子・cafeなど)
・FOOD TRUCK (要・静岡県内許可証)

✔︎今回の出展の為に、臨時で結成されたグループでの応募はできません。日常的に活動している工房単位での場合は応募は可能です。
✔︎参加者本人のオリジナル作品であること。
✔︎内容により WS 等もあり。
✔︎参加者本人が開催日の管理・対応・販売、および搬入・搬出できること。
✔︎プロもしくはプロをめざすアマチュアの方で、個人参加を原則とします。
✔︎また、会期を含む1週間以内に近隣同エリア内においての出展がある場合、エントリーをお断り致しますので予めご容赦くださいませ。


—————————————————————–
なお、応募については選考がございます。
事前にHP、概要書に掲載されています応募要項を
よくお読みください。
—————————————————————–

遠方からや新規の方は、いろいろと不安もあろうかと存じます。ご質問などがございましたら、HPメール、SNSmessageより遠慮なくお尋ね下さい。

コロナ禍の状況ではありますが、Re.7 ( 2021. 4)同様に出来るだけの感染拡大防止対策を施し、夏開催に向け動いて参ります。
今回も新しい出会いを楽しみにしております。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

※応募や選考についてのまとめは上記バナー<Exhabit>にも記載してございます。必ず最新版を合わせてご参考にしてください。

申込みは以下の手順にてお願い致します。
————————————————————————————

①下記よりエントリーフォーム付き出展概要書をDLください。

Re.8出展概要書
☞ダウンロードはこちらから
 
Re.8 Public Submission 出展概要書 (318 ダウンロード)

※6/6 0:03-20:46 
出展要項書類の一部ダウンロードエラーがありましたが、
6/6  21:00に0にリセットしましたので現在は復旧しています。尚この時間内にDL(6/6 の001~103まで)された方の再ダウンロードの必要はございません。

記入後送信

②別途、作品および過去の出展状況がわかる写真を必ずお送りください。
件名:出展希望 ※件名で受付済返信メールが届きます。

申込み完了の自動返信メールが届かない場合は、送信漏れやメールアドレスが誤って入力されたか、迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性がございます。お手数おかけいたしますが、再度フォームよりお申し込みいただくかhttp://doubleprojet.com/contact/よりご連絡ください。

【応募期間】
~6/30 24:00まで


【出展選考について】
選考委員により、コンセプトを含む制作物や各種イベント出展の状況、業種バッティング等を考慮し選考させていただきます。結果につきましては、7/7までにメールにてご連絡差し上げます。

[ Instagram ]
アリィの冬と夏
https://instagram.com/alg_vos
DOUBLE
https://instagram.com/double.hmt
[ facebook ]
https://facebook.com/double.hmt
https://facebook.com/algvos

Re.7 終了のご挨拶

ご来場お礼申し上げます。

最初から予言でもしていたかのように、終了直後に降り出した大粒の雨⁗ ⁗

ドゥブル(@double.hmt)企画展「アリィの冬と夏 (@alg_vos ) Re.7 Reminiscence」冬から延期2ヶ月後の春。皆様のお陰で4/3-4の日程を事故もなく無事に終えることが出来ました。

初日の3日は、今までにない朝から夜までの長丁場でしたが、ずっと、ずっと途切れる事もなく多くのお客様にお越し頂きました。初の試みであったナイトマーケットも楽しんで頂けましたでしょうか?

普段の卸本町は青白く静寂(ひと気も無く、ある意味恐いくらい)な通りなのですが、ほんのり、ぼんやりと暖かな明かりが灯りました。そこに華を添えてくださったアイリッシュ・セッションのお二方。ありがとうございました。目に写った風景が、少しでも皆さんの気分転換にでもなっていればいいなと思います。

また日中は駐車場入庫に最大90分待ちで、ご迷惑をお掛けしたのにもかかわらず、それでもお待ちくださったお客様。主催はもちろん出展者のモチベーションにも繋がり、すごく有り難く嬉しい事実でした。2日目も午前中のたった3時間でも予想以上の来場数で、本来なら日曜日も164の出展者全ブースをゆっくりと回って頂きたかったのですが、制限のある選択しか無くて大変申し訳ありませんでした。

最後に未だ未だこのような状況下ですが、いつもと同じように感染拡大予防に全員のご協力と、また不規則な日程の中、多くの方がご来場くださいましたことに心より感謝申し上げます。また次回のお問い合わせを頂いていますが、昨年から延期、延期続きなので、今後注意深くお知らせをチェックしていてください。皆様とまたお会いできることを願って。

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

新型コロナウィルス感染拡大予防についてのお願い

==========================================

ご来場予定の皆様へ ᴄᴏᴠɪᴅ-19感染拡大予防対策についてのお願い
==========================================

✔︎マスクは必ず着用してください。

✔︎設置された消毒用アルコールでの手指消毒をお願いします。

✔︎体調に不安のある方、来場時に平熱(37.5c°)以上の熱のある方、悪寒、鼻水、だるさ、頭痛などの他、味覚や嗅覚に異常を感じる方のご来場はお断りいたします。

✔︎初日は夜8:00までのナイトマーケットもあります。出来ましたら時間差でご来場ください。

✔︎販売しているフードを食べる場合は屋外でお願い致します。

✔︎会場内で大声での会話は謹んでください。

✔︎感染時に重篤化する可能性の高い高齢者や持病をお持ちの方のご来場は予め慎重にご判断の上、十分注意を払ってご来場下さるようお願い致します。
新型コロナウィルス接触アプリ「COCOA」のインストールをお勧めします。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

今後の感染拡大状況に応じて開催を中止することがございます。その場合には決定次第お知らせ致します。

本年1月のプレビュー時には、お客様全ての方がルールを守ってお越しいただきました。ご協力感謝申し上げると共にすごく誇りに思います。

今回も主催・出展者・関係者一同対策をして望みます。
無事に開催できますよう、来場のお客様にもご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーーーーーー
ドゥブル(@double.hmt)企画展
アリィの冬と夏(@alg_vos )2021 Re.7
日時:4/3(土)10:00-20:00<︎Day & Night Market >
4/4 (日)9:00-12:00 
場所:浜松市南区卸本町37
浜松卸商センターアルラ全館ほか周辺ビル内
雨天決行・無料駐車場250台
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

#アリィの冬と夏#ドゥブル#クラフトフェア#クラフトマーケット#ライフスタイル#浜松イベント#浜松市#アリィの冬と夏2021#アリフユ2021#工藝#浜松市卸本町

Re.7 開催時間のお知らせ

 【 Re.7 開催時間のお知らせ 】 

1月から4月に延期致しました<アリィの冬と夏 Re.7 >も早いもので開催まで残り1ヶ月を切りました。

ここで開催時間のお知らせを致します。
今回は変則的な時間帯になりますので、ご注意ください。

============================================
⚀ 4月3日 (土)10:00-20:00 <☀︎Day & ☪︎ Night Market >
*A会場「あつみ工房」のみ~18:00まで
⚁ 4月4日(日)9:00-12:00 
============================================

通常の時間帯に加えて、アリィ初のナイトマーケット~20:00 ☪︎を、3日の土曜日に開催致します。仕事柄いつもは行けない時間帯の方も、今回はお越し頂けるかも。4日の日曜日は少し早めの終了です。

穏やかな春が薫る土曜の夜、あかりが灯った卸本町に。混雑を避け、時間をずらして、のんびりとお越しください。

*尚、4/3(土)は17:00以降一部撤収されている出展者もいらっしゃいますので、その点ご了承くださいませ。

Re.7 Preview 終了のご挨拶

170組のうちの46組が出展した本開催前1日だけのプレビューイベント。無事終了いたしました。

夕方から使用した大型暖房機「ジェットヒーター」前は大人気でしたが、、日中は13度と比較的暖かく、一日を通してはストーブいらずでしたね。特にこの辺の冬の風物詩「からっ風」もさほど吹かず、朝から穏やかな天候にも恵まれました。

そんな中、この状況下で一体どのくらいのお客様がみえられるのか?出展者もスタッフも全くと言って想像できなかったのですが、予想を超えた多くのお客様がご来場下さいました。

今回は会場各所での検温実施やマスク、入口消毒、館内飲食禁止など出来るだけの感染防止対策で望みましたが、100% のマスク使用率と、しつこいほどお願いした全ての来場ルールを守って下さったこと、また人数制限にも誰一人文句も言わず、お待ち下さったこと感謝致します。今後の参考にもなりました。

さて、延期になった本開催のお知らせを。

ドゥブル(@double.hmt) 企画展(@alg_vos)「アリィの冬と夏 Re.7」は2021年4月3日(土)-4日(日)卸本町のアルラ全館と周辺5会場で全国から170組のつくり手が集まっての開催を予定しています。

時間は現状未定とさせて頂きますが、春にもなりますし、少しばかり面白そうな企画を考えています。ぜひ、今からご予定ください。

Re.7 出展者の紹介やスペシャルコンテンツなど、今日から仕切り直しです。フォローが未だの方は、ぜひ(@alg_vos)をフォロー頂き、情報チェックをお願いします。

先ず4月には窮屈な制限もなく、普通に開催できることを願うばかりです。改めて今回ご来場のお客様、出展者、関係して下さった全ての方々にお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

Re.6 Re-joice メインビジュアル

今回、Re.6 “Re-joice”のメインビジュアルは、イラストレーター千海博美(#千海博美)さんの描き下ろしです。本のカバーイラストで、ご存知な方もいらっしゃるのではないでしょうか。
イメージ通りの相応しい夏の作品に仕上げて下さいました!
——————————

◎『島の上で音楽を奏でる女性』◎

開催地が浜名湖ということで、水辺、海辺の土地に残る弁財天が、琵琶をギターに持ち替えて足下にはカモメがいます。水の女神・サラスヴァティーがRe.6の象徴となっています。

着彩した後に彫刻刀で彫りをいれるという技法で制作され版画で得られるタッチと、アクリルで得られる色の鮮やかさがとても印象的です。
——————————
HPやSNSはこちら。
ぜひ、ご覧になってみて下さい。

千海 博美 HP
https://www.chikaihiromi.com/

SNS
https://twitter.com/romiticca



千海 博美 / イラストレーター

*************************** 

桑沢デザイン研究所卒業。

2008~2010年東京版画研究所にて版画制作。

2010年~版木へ着色して彫る手法で製作を始める。

2011年鈴木成一装丁イラストレーション塾受講。現在フリーで活動中。

Exhibition

2010.09 2人展「MARCHEN」 月光荘 画室1

2012.04 個展「Decoration Fever」thorntree gallery

2013.07 「HBファイルコンペVol.23特別賞6人によるグループ展」HB Gallery

2013.10 個展「Vivid Night」America Bashi-Gallery

2014.09 2人展「Cock-and-Bull Story」Pater’s Gallery

2014.09 個展「Plantarium」Prinz

2015.07 チャリティー展「Cat Power 2015」Gallery Le Monde

2016.03 個展「CARVE」queue gallery  

2016.07 セレクト展 queue gallery  

2016.07 チャリティー展「Cat Power 2016」Gallery Le Monde

2017.07 個展「IHATOV」月光荘 画室1

2017.08 チャリティー展「Cat Power 2017」Gallery Le Monde

2017.10 グループ展「Nice People #4」MOUNT tokyo

2018.01 個展「exotica」ondo stay&exhibition・ondo tosabori

2018.04 グループ展「絵のあるくらし展」ondo tosabori・ondo stay&exhibition

2018.08 原画展「本の絵」ジュンク堂書店池袋本店

2019.04 「鈴木成一が選んだ10人展」Pater’s Gallery

2019.07 グループ展「This One Summer」ondo stay&exhibition

2019.09 個展「Strange room」HB Gallery

Prize

・雑誌イラストレーションThe choise183 回(長崎訓子さんの審査)入選

・HBファイルコンペVol.23鈴木成一特別賞

・雑誌イラストレーションThe choise188 回(有山達也さんの審査)入選

・ペーターズギャラリーコンペ2014鈴木成一賞

・ギャラリーハウスMAYA装画を描くコンペティションVol.14入選

新型コロナウィルス covid-19への対応につきまして


【 新型コロナウィルス感染拡大への対応について 】
(8月1日現在)

9/12(土)-13(日)開催予定の(@alg_vos) Re.6につきまして情報公開の前に、皆様方へ、まず始めにお伝え致します。

今回のRe.6会場は、屋外ではありますが、国が定める人数制限とマスクなどの着用と消毒の他、原則”3つの密”「密接、密着、密集」の回避としての対策をしっかりとります。また出展者および運営側、関係者の両日の体調管理(問診・検温)を徹底します。

[注意事項/ご来場予定の皆さまにお願い]

①出展者を含む全ての来場者様の安全の為にも全員マスクなどの着用お願いします。マスクの無い方は手ぬぐいやハンカチなども良いです。しかしながら、周辺に人が居ない、数m離れた場所では、熱中症予防のため、逆に外して頂いて構いません。

②店舗間通路は基本4m確保していますが、人と人の距離を1.5~2m離れることを意識して行動をお願いします。

③密集を避けるため入場制限を設けさせて頂きます。可能であれば、時間差でのご来場をお願いいたします。

④新型コロナウィルス接触アプリ「COCOA」のインストールをお勧めします。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

「はままつlineコロナ見守りシステム」も会場本部に設置いたしますので、ご協力をお願い致します。

https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/kanko/corona/line_jigyosha.html


⑤体調に不安のある方、来場前に平熱以上の熱のある方、味覚、嗅覚に異常を感じる方のご来場はお断りします。

今後の感染拡大状況に応じて開催を中止することがございます。その場合には決定次第ご連絡致します。現状、お一人お一人が気をつける他には無い状況なので、日頃からの手指衛生と体調管理にお努めください。

ときおり、初秋の風が吹き抜けるマリーナでの開催です。
マーケットを楽しみながら、ガーデンパークで散歩したり、近隣をサイクリングするのも良いかもしれませんね。

基本的な感染予防をしてお越しください。
Re.6は皆様の協力の元、無事に開催出来るように努めて参りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

Re.6 開催日・会場のお知らせ

アリィの冬と夏 Re.6
9/12(土)-13(日) 会場変更のお知らせです。

旧 予定会場:浜松市西区弁天島5005-1 浜松市渚園
変更後   :浜松市西区村櫛町4607-13  ボートクラブカナル

諸事情により会場が変更になりました。23000m2 (6900坪)の敷地の屋外にて行います。

◎アクセス
浜松駅より県道62号(雄踏街道)経由323号(浜名バイパス)35分 JR弁天島駅より車13分

東京・大阪方面 東名高速 浜松西インターから約30分
(有料道路 はまゆう大橋経由)約20分

Re.6 開催日程のお知らせ


この7月に予定していましたドゥブル(@double.hmt )企画展
アリィの冬と夏 ( @alg_vos )2020 Re.6 ですが【開催延期】とさせて頂きました。

日程:
2020年7月11日(土)-12日(日)から
2020年9月12日(土)-13日(日)へ順延

開催場所:
浜松市南区卸本町ビル屋内から
浜松市西区舞阪町弁天島<渚園>屋外へと変更しました。

100年に1度と言われる特殊な状況下で、イベントを開催することに反対する意見もあると思います。確かに中止にすることも出来たのかもしれません。

しかしながら、出展者やお客様、私たちがこのイベントを開催する事の意味や目的を様々な観点から良く考え検討した結果、「日程延期と場所の変更」という結論に達しました。

今回、初めての会場となる<渚園>は、過去にワンオクやサザンでのライブ会場としても使われた、浜松駅から西へ車で20分ほどの食を支える舞阪港・弁天島。温泉地でもあり、通りにはしらす直売店や割烹も軒を連ねる風情ある港町で、浜名湖に面した浮島です。

アクセスは浜松中心部からも車で25分。JR最寄り弁天島駅(浜松駅から西へ3駅)から直線一本道で徒歩10分、駐車場は655台収容と良く、キャンプ施設も揃う92000㎡の施設です。ご覧の通りマーケットで使用する芝生エリアだけでも15000㎡(約4550坪)以上あります。

この中で、贅沢な空間を使い余裕のあるマーケットを作っていきます。

現在、まだいろいろと制限があるので、コンテンツ等は今後の状況を見据えつつ作ろうと思います。まだ3ヶ月先ですが、是非スケジュールに入れておいて下さいね。

人やモノとの偶然の出会いは人生や生活に変化をもたらすという事。また多様性や新しい場所は感じる幸福感が今よりも高くなります。これらはwith コロナの時代にも変わらないと信じています。


今後は周辺地域も含め、順に情報をアップします。
どうぞ引き続き宜しくお願い申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーー
ドゥブル(@double.hmt)企画展
アリィの冬と夏(@alg_vos )2020 Re.6
日時:9/12(土)-13(日)10:00-17:00
場所:浜松市西区舞阪町弁天島5005-1 
浜松市渚園<入場無料> 駐車場655台収容
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

#アリィの冬と夏 #ドゥブル #クラフトフェア #クラフトマーケット #ライフスタイル #浜松イベント #浜松市 #卸本町 #アリィの冬と夏2020 #出展者募集 #公募 #つくりて #陶芸家 #陶芸 #木工作家 #皮革 #布小物作家 #工芸品 #渚園

Alg vinter och sommer Re.5 開催のお知らせ

いよいよ12月に入りましたね。
次のイベントまで、もう約2ヶ月あまり
皆さまにお待たせしておりましたが、
本日より次回「Re.5」の情報公開いたします!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
⚄ドゥブル(@double.hmt)企画展
アリィの冬と夏 Re.5 『内と外のリフレクション』
【日程】2020年2月8日(土)-9日(日)
【時間】10:00-17:00 (9日のみ~16:00)
【場所】浜松市南区卸本町37 アルラ全館および周辺会場
◉入場無料◉駐車場無料◉雨天決行
【アクセス】JR浜松駅から車10分。バス20分
「すずかけ南病院」もしくは「能力開発短大」下車徒歩5分。

1970年から積み重ねた時間が色濃く残る浜松市南区卸本町。ここに全国から選抜されたクラフト・フード・アーティストなどジャンルを越えた150組ほどのクリエイターが集まります。Re.5のテーマは<内と外のリフレクション>マーケットや様々なコンテンツの中で、小さな芽吹きの時期のスペシャルな2日間をご一緒に楽しんで頂けたら幸いです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

✍︎ 5回目のテーマは
内と外の<リフレクション>=<反射>です。
「存在」と「不在」「自己」と「他者」…
全てに過去があるから未来が存在します。
対極にあるから見えてくるものもあります。
そんな想いを持って挑もうと考えています。

どうぞ2ヶ月先のスケジュールを
押さえておいてくださいね。
メインビジュアルについてやコンテンツ
出展者の紹介もスタートします。
今回もどうぞ宜しくお願い致します‼︎ 🙇🏻‍♀️

Re.4 浮游する。終了のご挨拶

【 Re.4 浮游する。終了のご挨拶 】

アリィの冬と夏 「Re.4 浮游する」

1日目の大雨予報からの曇り時々晴れ。
2日目は曇り予報からの雨時々曇り。
目まぐるしく変わる予報で、
大雨は搬出・撤退の時でした。

お足元の悪い中、遠くは九州、四国や北関東から
非常に多くのお客様にご来場頂きました。
事故もなく、終了したことに安堵しております。
こんな地方の一イベントにお越し頂き感謝しかありません。
本当にありがとうございます。

食べ残しやゴミ処理についても
ご協力ありがとうございました。行列につきましても、
マナーの良いお客様ばかりで誇りに思います。
また逆に、オープン前からの駐車場パンク30分待ちは
非常にお待たせ致しました。
この他、山積した問題は次回への課題とさせて頂きます。

出展者の皆様、お疲れ様でした。
無事に帰路につかれたことと思います。
今回も一手間、ふた手間もかけた佳い作品や
美味しいフードをありがとうございました。

スペシャルコンテンツで盛り上げて下さった
プレオープンズ(@preopen.s)の皆さん、あの異空間☄︎がとても刺激的でカッコ良すぎです。インスタレーションのサトウカヨ(@satokayoglass )さん、圧巻でした。木洩れた光に魅了されました。

♫アイリッシュミュージックパーティ(@tokyoirishcompany )(@toshibodhran)(@daikomatsu_ )(@hajime_takahashi_makes_music )(@honami_kimura )(@chiaki_umeda )
の皆さん。時々しっとりと、雨の日に咲く花のようでした。天候不順で室内になってしまいましたが、また、ぜひ今度はビルの屋上でやりましょう。

今回初めて使用した大ホールの装飾をして
頂きました(@un_wedding)の加藤さん、
設営、撤収遅くまでありがとうございました。
エリア会場を協力して下さった#株式会社アツミ工房さん、#マストレ海外事業部さん、他関係各所の皆さま、
また後日、挨拶に伺います。ありがとうございました。

最後に搬出時の大雨☔︎の中で、ずぶ濡れになりながら助けてくださったアルラの事務局長、ほんまちオートさん。
仕事とはいえ、心うたれました。
臨機応変に対応してくれるスタッフも
いつもありがとう。


当日の模様はまた後日アップ致します。

さて、次回は冬開催です。✍︎
2020年2月8日(土)9日(日)
卸本町での開催を予定しております。
皆様のご期待に添えるよう企画してまいります。

尚、作家ほか出展一般公募については
10月1日からの予定です。
こちらはHP、SNSなどでご確認ください。

だらだらと長文失礼致しました。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。☺︎

Alg vinter och sommer Re.4 開催

 浜松で高度成長期の躍進の原動力となった産業の一つに繊維業があり、それを支えているのが、中田島砂丘をのぞむ南部に50年ほど前に集約された卸本町の団地(卸商団地)です。ふりかえると1960-70年代に建てられた建造物は、時代変化と共にスクラップ&ビルドされ、都会的な高層ビルに変貌していて、駅前はもちろん市内でもその風景は変わりつつあります。しかし、中心部からたった4kmしか離れていない卸本町センタービルや建物に使われている装飾、周辺を取り囲む2階建長屋構造の統一されたビル群などは当時の趣のままです。もともと戦災で大空襲にあった浜松(合併前の旧市街地)は、他の都市には存在する木造家屋や洋館などは少なく、現代では50年前の記録も貴重になってきています。

 半世紀前から積み重ねてきた時間(とき)を基に、変革期に差し掛かり、新しい店舗も続々と増え、魅力的になってきた卸本町を舞台に2daysイベントを開催します。いくつかの会場を巡りながら、存在する楽しさと同時に何かの気づきやゆるいつながりが生まれたら、このエリアにもっと面白いことが起きてくるのかもしれません。

そんな70’s がいろ濃く残る 夏の卸本町が舞台です。

全国からクラフツマン・フード・アーティストなど、丁寧な手仕事の120組あまりのクリエイターが、新たな空間を再創造します。マーケットや様々なコンテンツの中で、交差する感覚が時を追憶し、蘇る。人々の記憶を今に伝えるためのスペシャルな2日間です。

今回は「浮游する。」をテーマに、Re.3よりもエリアも拡大したマーケットの他、両日共にスペシャルなコンテンツを用意しています。夏本番直前、素敵に楽しめるようなプログラムを。初めての方もいつもの方も、ぜひ、お越しくださいませ!


■入場無料
マーケットエリア
全国19都府県から123組のクラフトやフード、アーティスト、WSなどジャンルを超えた人気クリエイターが集まります。

ドゥブル企画展
アリィの冬と夏 Re.4 「浮游する」
日程:2019年7月14日(日)-15日(月・祝)

時間:10:00-17:00
場所:静岡県浜松市南区卸本町37 卸商組合センターアルラ
   大ホール 他

   アルラ1F・あつみ工房・UN COMPANY
   マストレ海外事業部 6ブロック


スタイルマーケット style market
出展数:全国から123組 Art&Crafts Design Food 他

◎入場無料  ◎無料駐車場  ◎雨天決行(室内開催)
Admission free, Parking free , Rain or Shine (indoor) 

スペシャルコンテンツ 1
7.15 ♫ Irish Music Party
(出演)小松 大、高橋 創、梅田 千晶、木村 穂波、トシバウロン

詳細記事
http://doubleprojet.com/2019/06/12/le-special-1-irish-music-party/

◎スペシャルコンテンツ 2
Drop Drop Drop | インスタレーション
ガラス作家・サトウカヨ

◎スペシャルコンテンツ 3
宇宙喫茶 | プレオープンズ

未確認浮遊集団
宇宙喫茶プレオープンズ
アルラに現る

————————————————————————————
当日出展者レイアウト・プログラムが記載されたリーフレットは
こちらから

————————————————————————————

表面

Re.4 浮游する。リーフレット 表面 (1671 ダウンロード)

裏面

Re.4 浮游する。リーフレット 裏面 (1703 ダウンロード)