Exhabitor 54 | ラフイユ ~ la feuille <愛知>

ラフイユ <愛知>
その他・ドライフラワー・オブジェ・装飾

1自己紹介をお願いします。
愛知県でラフイユという移動花屋を夫婦で営んでおります
通常は主に、店舗ディスプレイやテレビcmなどの撮影時などの植物スタイリングやセレクト、アドバイス、ミュージシャンのステージ植物装飾などを手がけております。
そのほか、マーケット出店やワークショップなども各地で展開しております

2作品におけるポリシーを教えてください。
植物とは、既に完成された美。
私どもラフイユでは植物本来の魅力を損なわないよう心がけて紡ぎ合わせ、制作に励んでおります

3今回のテーマは「le poisson d’avril 四月の魚」です。あなたが思う「四月の魚」とは?

4 Episode 3 ではどんなメニューや作品が並びますか。

季節のドライフラワーや植物で出来たピアスやイヤリング(プランツジュエリー)、

植物オブジェ、ドライフラワーブーケ、スワッグなど

 

5ご来場のゲストにメッセージをお願いします。
あなただけの一品を見つけていただけたらと思います。


Exhabitor 53 | Café Ocean <愛知>

Café Ocean <愛知>
4/1 food・イートイン・vegan

自己紹介をお願いします。

愛知県西尾市にある海沿いのコミュニティ「OCEAN」です。
ドーム型の自然食カフェ・レストランと石窯のあるピッツエリア、
海沿いのisland surf の3つのお店があります。

オーシャンには、みんなで大切にしている畑 があります。
私たちは土を作り、種を蒔き、 たくさんの命を育み、良い循環の中で、
たくさんの命と共に共存する、という暮らしをしています。

循環とは、 共存とは、畑で収穫された野菜くずや、お店で出る残飯 を土に還し、
微生物や自然の力を借りて良い 土を作り、畑へ還す。
花が咲いて膨らんだ種 を採り、また次の命へと新しい命を育てます。
畑の虫や微生物や小動物と 畑の命を分かち合い共存しています。

< カフェオーシャン >

住所 : 愛知県西尾市寺部町笠外186-36
Cafe&restaurant ocean
: 年中無休 [営業時間]11:00-sunset
Pizzeria ocean /island surf
: 火曜定休 [営業時間]9:00-sunset
HP
:http://www.cafe-ocean.com/

作品におけるポリシーを教えてください。

「海と山、太陽と大地と遊び、暮らす」

今回のテーマは「le poisson d’avril 四月の魚」です。あなたが思う「四月の魚」とは

世間は嘘をついたり、つかれたり
毎度お騒がせなエイプリルフール
思わずクスクス笑ってしまうくらいの嘘が
毎日を楽しくする。

丁度その頃宇宙は元旦。
昼と夜の時間が等しくなり、真東から昇り真西に沈む太陽に神秘を感じる
金星は内合し、空から消える
おうし座の恒星が月に隠れるアルデバラン食

壮大で美しい宇宙のドラマと日常の他愛もない可愛い小さな嘘

私たちはどちらの世界も同時に生きている
クスクス笑って過ごすくらいが丁度いい。

四月の魚は馬鹿ではない。
どんな時も、クスクス笑って過ごせれば、
嘘でも何でも幸せなんだと知っている。

そんな事言って、今回はクスクス作ります。

Episode 3ではどんなメニューや作品が並びますか。

春に芽吹くひとさら(クスクスプレート)veganプレート

自家菜園の無農薬野菜とスパイスのクスクスプレート ¥1200(予約可:毎時10皿づつ)

春の香りのグリーンクスクス
大豆と季節野菜のスパイススープ
ひよこ豆とサツマイモのファラフェル
金胡麻のスムースなフムス
豆腐と春野菜のローフ、ドライトマトと豆味噌のソース
フレッシュリーフと苺のマリネ
空豆のサモサ・シガール、カカオと醤油もろみ

その他、季節の果実のデザートを数種類とチャイ、ラッシーをお持ちします。
料理、デザート、ドリンクは全てveganです。動物性の食材を含まず、
自家菜園の無農薬野菜や、オーガニック食材などで作ります。

ご予約ご希望の方は≫

3月25日(土)10:00から予約受付開始

  1. お名前(フルネーム)

  2. ご連絡先電話番号

  3. お料理の数

  4. ご希望の時間

をご記入の上、restaurantmono@gmail.com までご連絡ください。

 

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

会場のみなさんと、ちょっと笑っちゃう楽しい時間を共有して
みんなと一緒に楽しみたいです。
会場でお会いできるのを楽しみにしています。

Exhabitor 51 | plant.pot <愛知>

plant.pot <愛知>
工藝・アクセサリー

自己紹介をお願いします。

名古屋にあるアトリエにて、金属と刺繍糸を組み合わせたアクセサリーを制作にています。

大学にて金工の技術を学び、立体的造形物を制作したり、身につけられるアートとしてアクセサリーを制作していました。そこに趣味であった編み物を取り入れ、異素材のアクセサリーを制作し始めました。

作品におけるポリシーを教えてください。

金属だけでは単調になりがちでどこか冷たい印象がありますが、そこに異素材にあたる色とりどりで柔らかい刺繍糸を組み合わせることで、金属に彩りと温かさを与えました。

いつもの毎日を彩るお手伝いができるような作品作りを目指しています。

今回のテーマは「le poisson d’avril 四月の魚」です。あなたが思う「四月の魚」とは?

四月の魚…馴染みのない言葉だったので調べてしまいました。フランス語でいうエイプリルフールのことだったんですね!

なんだか奥深い内容で面白いなぁと感じました。諸説あるようですが、私は「遊び心」だと感じました。四月の始まりを、ちょっとした遊び心で楽しく過ごしていけたらといいなぁ思います。

Episode 3ではどんなメニューや作品が並びますか。

春色の刺繍糸を使った作品を中心に、わくわくできるようなアクセサリーを並べます。

また、私の思う「四月の魚」にちなんだ「遊び心」を感じられるような作品も並べられたらと思っています。

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

初めての土地での出店になります。

たくさんの方々に金属と刺繍糸の組み合わせの面白さを知っていただけたらと思います。

また、お時間のあるお客様には何百色とある刺繍糸の中から好きな色を選んでいただき、作品の糸部分を編み替えてお渡し致します。

自分だけのオリジナルの色で楽しんでください。

Exhabitor 50 | Antico <静岡>

Antico <静岡>
その他・antiques

自己紹介をお願いします。
浜松市中区田町に店舗を構えます
西洋アンティークショップAnticoアンティコです。
イタリア人オーナーDanieleダニエレがヨーロッパ各地から
珍しく興味深い品々を取り揃えております。

作品におけるポリシーを教えてください。
まずは、もちろん興味を惹かれるアイテムであること。次に、日常に根付くアンティーク,ヴィンテージを目指していますので、必ず状態の良い品を選んでいます。

今回のテーマは「le poisson d’avril 四月の魚」です。あなたが思う「四月の魚」とは?
別れの3月を過ぎ、出会いの4月が訪れます。
目的地もなく流れに身を任せて漂う魚のようにゆったりと歩む。
その先にある出会いにとても素敵な魅力を感じます。

Episode 3ではどんなメニューや作品が並びますか。
Borsalino
ボルサリーノハット、アクセサリー、ヴィンテージカメラ、デスクアイテム、ヴィンテージトランクなど男女問わず長年愛され続ける品々を持参いたします。

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。
肌に感じる風も心地よい季節になってまいりました。
浜松ならではの風を感じながらお気に入りの一品を見つけに来てください。
みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

Exhabitor 49 | 波家-NAMIYA-COFFEE&BURGERSAND <愛知>

波家-NAMIYA-COFFEE&BURGERSAND <愛知>
food | コーヒー

自己紹介をお願いします。

Good coffee&burger sand&people…Life with good coffee&burger sand.

「体のリズム(波)を整えられる食事を提供できる空間(家)」をコンセプトに名古屋市天白区原で始めました、自家焙煎コーヒーと自家製酵母パン、そしてそのパンを使ったバーガーサンドを提供しているお店です。

作品におけるポリシーを教えてください。

世界各地から厳選したスペシャリティコーヒー豆を焙煎、記憶に残る一杯を目指して…

生地に卵・乳・白砂糖を使わず、国産小麦にこだわり、自家製酵母の芳醇な香りをシンプルに楽しんでいただけるパンを…そしてそのパンと季節の食材を使い、他にはないバーガーサンドを…

今回のテーマは「le poisson d’avril 四月の魚」です。あなたが思う「四月の魚」とは?

エイプリルフール=遊び心・ユーモラス

Episode 3ではどんなメニューや作品が並びますか。

・自家焙煎コーヒー・コーヒー豆・Dip style coffee

・自家製酵母パン・サンド

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

記憶に残るコーヒーとパンをご提供できるといいなと…そう思います。

会場でお待ちしております!

Exhabitor 48 | tote <静岡>

tote <静岡>
4/1 food・焼菓子

自己紹介をお願いします。

イベント出店を中心に、あまくてやさしい素朴な味わいのお菓子を焼いています。

作品におけるポリシーを教えてください。

できるかぎり国産の材料を使用し、

ひとつひとつ 、こころをこめて、ていねいにおつくりしています

Episode 3ではどんなメニューや作品が並びますか。

スコーン、サブレ、パウンドケーキなど、たくさんお持ちさせていただきます。

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

当日は、皆さんに目で見て楽しんでいただけるようなディスプレイでお待ちしています。

白のテントを目印に、お立ち寄りいただけるとうれしいです。

Exhabitor 47 | Küche -キュッヒェ- <静岡>

Küche <静岡>
food・欧風惣菜・イートイン

自己紹介をお願いします。

浜松のお総菜や『キュッヒェ』です。
少し手間のかかるお総菜を真空パックにして販売しています。
普段のごはんに、
家呑みの肴に、
人が集まる日に、
もちろん一人ご飯にも。

作品におけるポリシーを教えてください。

ホッとする欧風家庭の味を少量生産で作っています。
奇をてらわない味付けで、子供からお年寄りまで召し上がっていただけます。
『ここに来ればいつものコレがある』を目指しています。

今回のテーマは「le poisson d’avril 四月の魚」です。あなたが思う「四月の魚」とは?

仲間と笑いあって過ごす日。

Episode 3ではどんなメニューや作品が並びますか。

欧風のお肉の煮込み料理を数種お持ちします。

瓶詰ピクルス、オーガニックのワインやビールやソーダ、ノンアルコールビールも。

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

当日は、煮込み料理をお持ちします。
温めてお食事としてその場でお召し上がりいただいたり、
もちろん真空パックでお持ち帰りもいただけますのでお土産にもどうぞ。
瓶詰ピクルスやワイン、ビールもお持ちします。
お買い物で楽しい時間の合間に美味しいごはんはいかがですか? 

Exhabitor 45 | チムグスイ <静岡>


チムグスイ <静岡>
4/1 その他・ボタニカル・ハーブ・その他

自己紹介をお願いします。

チムグスイです。

植物から産まれる心とからだを整えるものを作っています。

作品におけるポリシーを教えてください。

よい素材をシンプルに調理した料理が一番美味しいように、

植物療法をベースに、質のよい植物原料を余分なものを加えず必要なだけ調合しています。

また触感、味覚、視覚、嗅覚など、様々な感覚に訴えるものという点も大切にしています。

本当に心と身体のお役に立てる物を、楽しんで気軽に日常に取り入れていただけたら嬉しいです。

今回のテーマは「le poisson d’avril 四月の魚」です。あなたが思う「四月の魚」とは?

4月の新緑の季節、少し湿気を帯びた暑い日に、美味しいお刺身を食べたくなる時があります。 そんな時は近所のお魚屋さんに初鰹やまぐろを買いに行きます。

素敵なタイトルに現実的な話ですみません(笑)

Episode 3ではどんなメニューや作品が並びますか。

今年新作のボタニカルオードトワレや血行の循環をよくするエッセンシャルバーム、ずっと定番のハーブティーなどをお持ちします。

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

ハーブティーの試飲などもご用意しますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

Exhabitor 44 | Tetsu Moku <愛知>

Tetsu Moku <愛知>
4/2 工藝・木工 

自己紹介をお願いします。

鉄や木家具・店舗什器オーダー製作とデザイン制作を承っています
「頭で考えたコト目に見えるカタチにしてみたい」という単純な衝動から家具や雑貨を製作しています。ジャンルや媒体は限定せず広くモノづくりに関わりたいと思っています。

作品におけるポリシーを教えてください。

素朴で無骨なのに美しい。少し言い換えれば

飾りけなく、そのままであり、そっけないのに、雰囲気を醸すモノ。
そういうもの作りたいと思っています

すべての作品には、使い方や置く場所、組み合わせを楽しむ「余白」を残しています。
日々、その余白を皆様の生活に引き寄せて楽しんで頂ければ幸いです。

今回のテーマは「le poisson d’avril 四月の魚」です。あなたが思う「四月の魚」とは?

あったかいギフト。
あの人と一緒に「喜びたい」そして「贈りたい」。

四月の魚を片手に、高々と掲げ、満面の笑みで会いに行く、そんなイメージです。

Episode 3ではどんなメニューや作品が並びますか。

和でも洋でもなく、なんだか古道具のようなモノが並びます。

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

4/2()のみの参加となりますが、出来るだけ多くのお客様とお話し出来れば幸いです。よく不機嫌な表情と言われますが、光に弱くまぶしがっているだけですので是非お気軽にお声掛け下さいませ。

Exhabitor 43 | つっつ <静岡>

 

つっつ <静岡>
4/2 food・コーヒー 

自己紹介をお願いします。

こんにちは◎喫茶つっつです。

DOUBLEは初出店となります。

当日は珈琲と素朴で美味しい焼き菓子「カヌレ」をご用意させていただきます。

みなさんのほっと一息つける時間のお手伝いをさせていただければ幸いです♪

 

作品におけるポリシーを教えてください。

その時・その場所・その時の人の思いを大事に喫茶を。

 

今回のテーマは「le poisson d’avril 四月の魚」です。あなたが思う「四月の魚」とは?

四月の魚・・・・といえば福岡。

四月の魚・・・・といえば漁。

エイプリルフールといえば童心。

 

Episode 3ではどんなメニューや作品が並びますか。

喫茶では珈琲と焼き菓子のカヌレを数種をお出しする予定です。

 

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

2日目のみの出店となりますが、つっつの喫茶を楽しんで頂ければ幸いです♪

心よりお待ちしております◎

Exhabitor 42 | mano <愛知>

mano <愛知>
4/2 工藝・アクセサリー

自己紹介をお願いします。

mano(マーノ)」とはイタリア語で「手」を意味します。

ビーズ刺繍アクセサリーや帆布かばんを心を込めて手作りしています。

 

作品におけるポリシーを教えてください。

特別な日だけではなく、シーンを選ばず普段使いの出来るアクセサリーを作っています。

 

今回のテーマは「le poisson d’avril 四月の魚」です。あなたが思う「四月の魚」とは?

1番初めに答えに出たのは正直、「鰆」でした。

考えているうちに、エイプリルフールの月だなと思い、「優しいウソ」と言う答えが出ました。

 

Episode 3ではどんなメニューや作品が並びますか。

浜松での出店は初めてですので、manoの定番から春を意識した作品が作れたらなと思います。

 

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

はじめまして。

いつもは名古屋を中心として活動しております。

1日だけの出店ですが、皆様のお気に入りが見つかれば嬉しいです。

よろしくお願い致します。

Exhabitor 41 | VRANA <神奈川>

VRANA <神奈川>
textile・染織

自己紹介をお願いします。

神奈川県横浜市にて、オリジナルのイラストや模様をプリントした布を使って、主にポーチやバッグを作っています。丈夫で軽い帆布をメインに使っていて、プリントのデザインだけではなく、使い勝手も考慮した製品を作っています。

作品におけるポリシーを教えてください。

シンプルでユニーク、素朴な面白さがテーマです。

今回のテーマは「le poisson d’avril 四月の魚」です。あなたが思う「四月の魚」とは?

フランスの慣習という意味ではわからないですが、そのままの言葉の意味だと群れている魚を思い描きます。ワイワイしている感じです。

Episode 3ではどんなメニューや作品が並びますか。

ポーチ、バッグなどのハンドプリントしたメインアイテムのほかに、オリジナルの布を使って浜松出身anchumosakuさんに作ってもらった服もあります。

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

すてきなブースがいっぱいだと思いますが、ぜひVRANAのブースにもお立ち寄り下さい。

Craftsmanship・Craft Art & Design