Alg vinter och sommer Re.8 exhibitors 106-110

Pocket

【 106 】RainbowFam(兵庫)
⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗
年齢や体格をはじめ性別にも縛られず家族で楽しめる
シンプルなシルエットながら
少し遊びの効いたオリジナルの洋服を
デザインから縫製まで行い
実店舗や各種イベント先にて販売しております。

@rbfm_plus
http://plus.rbfm.info

【 107 】かぜつち模様染工舎(静岡)
⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗
伊豆半島で正藍染を行っている
かぜつち模様染工舎と申します。

アリィの冬と夏には初参加になり
今回の出店を誠に光栄と感じています。

私たちは伊豆半島の豊かな山と
美しい水に恵まれて暮らし制作をしています。

少々自己紹介をさせて頂きますm(_ _)m

かぜつちとは漢字にすると「風土」
土地の気候や景色など住民の生活や
文化に深く働きかける環境のこと。

効果効能・風合い・着心地・循環を
前提としたものづくりを「健やかさ」として
健やかなテキスタイルを
お届けできればなぁと考えています。

今回販売する商品は正藍染を施した
手つむぎストールやガラ紡ふきん
正藍型染布などです。

かつて一度も農薬・化学肥料を使った事の無い広大な大地で、耕運・栽培・収穫に到るまで、全て手作業を介した綿を使用し、手摘みした綿から萼(がく)や種を取りわた打ちを行い、糸車と呼ばれる木製の道具と人の手により糸を紡いだ「手つむぎ糸」や現代の画一的な紡績機の100分の1ほどの速度で紡いだ「ガラ紡糸」を用いています。

それを明治時代の動力織機で、ゆっくりと織り上げる事で
空気を含み、コシのある木綿布が出来上がります。

そこから日本古来の藍染め(正藍染)にて染めます。

正藍染とは蒅(藍の葉を堆肥状に醗酵させた原料)を
堅木の灰と水を使用した灰汁だけで再び醗酵させて染め液を作り藍染め(正藍染)を行う事。

正藍染の特徴として
抗菌・防虫・遠赤外線等の効果が
挙げられます。また色落ちや色移りがしません。

風合いの良さ・非常に高い吸水のタオル。
無加工で紫外線カットを持続するストールや、
石鹸や洗剤を使わずに使える万能ふきんなど、
皆様に寄り添ったご提案ができればと考えます。

ぜひ正藍染の青を
ご覧いただければと思います。

御来店お待ちしております。

@kazetuti_moyou_senkousha
https://kazetuti.com

【 108 】北野 藍子(奈良)
⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗
奈良県で陶芸をしています。
自然から受けとるイメージを大切にしています。

例えば、外灯のない夜空に浮かんだ月の存在感や
例えば、冬の寒さの中に混じる春の気配や
例えば、地面の下の下、果てしない層の連なりなど、、

そういうものをうつわに落とし込んでいます。
定番のうつわもあれば
1点〜数点だけつくるうつわもあります。

誰かの生活に寄り添えますようにと
心を込めてつくっています。

@forit_ceramica

【 109 】阿部 恵里(愛知)
⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗
インターネットの普及や
外出がままならない今
どこにいても何でも手に入る便利な世の中になり
うつわも気軽に購入いただける
とってもありがたい環境だなと思います。

でも本音をいうと
手に持って使うものだから
実際触れて
自分との相性を確かめて
選んでいただけるのが一番だなと思います。

『からだにいいうつわ』探しに
足をお運びください。

@abeeri_jp

【 110 】Wood Work Studio
タジェール・デ・マエダ(岐阜)
⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗
天然素材の木の器

“木”は生きている
形を変えて生命を維ぎ生き続ける器たちは
自然の美しさそのもの

化学合成のものは使わず、身近にある素材から創り出す
ボディーラインをイメージしたなめらかな曲線デザイン
指がすぅっとフィットする底部のやわらかい曲面

美を日常に

@taller_de_maeda
https://taller-de-maeda.jimdofree.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です