Re.6 exhibitors 出展者紹介50-54

Pocket

【 50 】

beach lumber | インテリア小物やガーデン雑貨など <愛知>

愛知県知多半島の海岸で集めた流木や古材・錆モノなど、経年変化したモノを素材として使いインテリアやガーデン雑貨などをつくっています。自然と歳月がつくり出した流木・古材・錆の質感や風合いを生かした作品を心がけ、楽しみながらひとつひとつ創作しています。

https://instagram.com/beachlumberdesign
https://facebook.com/beachlumber

【 51 】

ついん・らびっと | 海外のヴィンテージ絵本と雑貨 <愛知>

アメリカ・ フランス・ドイツ・チェコを中心とした、ヴィンテージの絵本と紙モノを販売するネットショップです。イベントでは絵本・紙モノの他、海外のヴィンテージ食器や布モノなども販売しています。

https://twin-rabbit.com/
https://instagram.com/twinrabbit.vintage
https://facebook.com/twin.rabbit.ehon

【 52 】

a look on books | ユニセックスのリメイクウェアとキャップ <愛知>

Re:face 元々持っているもの以外の新しい表情を生み出すことをテーマにUsedをメインとした既存の洋服に様々な足し算、引き算を加えたユニセックスで着用出来るウェアをメインに制作し
また、同じベクトルでツバを短く加工したり手刺繍、ペイントなどを施したキャップなどを制作しています。

当方はヴィンテージやアンティークなどそれ単体で価値が認められるものを使用するのではなく一般的には価値を破棄され、不要とされてしまい、海外から巡り巡って手元にやってきたアイテムをメインの題材としており、そのアイテムに新たな表情や魅力を見出して新たに手にする人にとって愛着わくモノになれるよう想いをこめて制作しています。

今期はノースリーブのシャツ、カットソーものをメインにご好評頂いているショートバイザーキャップの新作を制作、ご紹介させて頂きます。

https://instagram.com/alookonbooks54hut

【 53 】

ふるえほんの店 カタリ文庫 | 古絵本.古本、古い紙モノ

岡崎市でふるえほんの店を営んでおりますカタリ文庫です。文字を読むのが苦手でも楽しめるのが絵本の世界だと思います。
ページをひらけばそこには美しい物語や楽しい冒険、様々な世界が広がります。
眺めて楽しむもよし、そこに語られる世界で遊ぶもよし、一歩二歩踏み込んで過去を探検し未来を考えるもよし。様々なワクワクをぜひ探しにいらしてください。

https://kataribunko.tumblr.com
https://instagram.com/kataribunko

【 54 】

kotokoto | アクセサリー <滋賀>

“そのまま使えるアンティーク”をコンセプトに、現地の古物商から買い付けたヨーロッパ(東欧中心)や日本の古雑貨をアクセサリーに仕立て直しています。

チェコスロヴァキアの帽子ピン、ソ連のバッジ&腕時計、フランスの万年筆のペン先、活版印刷機の活字など、素材は30年以上前の本物。
古物商(夫)&デザイナー(妻)の12歳差夫婦で、ブローチ、ピンバッジ、ピアス、ネクタイピン、キーリングなどを制作しています。
「アンティーク風」「レトロ調」というモノがあふれるなか、本物ならではの“とっておき感”をお楽しみください。

https://kotokoto.kokashi.net/
https://www.instagram.com/kotokotoretro/
https://www.facebook.com/kotokoto.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です