EP5 exhabitor 6 | atélier nu-cafe

Pocket

 

atélier nu-cafe  4/22

①自己紹介と作品制作時におけるポリシーを教えてください。

静岡市にて、主にイベント出展にてお菓子の製作、販売をしています。お菓子は、卵やバター、乳製品を使用しないで作るveganスタイルのお菓子ですが、視覚的にも味覚的にも五感で楽しめる、愛らしい、カラダに優しいものが作れたらと思い、製作しています。


②Episode 5ではどんなメニューや作品が並びますか。
vegan sweet,ナチュラルスイーツというと、素朴で茶色や生成り色ナチュラルカラーの焼き菓子のイメージがあるかと思いますが、今回は、春らしく旬の果物やドライフルーツやナッツ、ハーブを使って、少し色彩が楽しめる作品と従来の定番のスイーツをおをお持ちできたらと思います。


③今回のテーマは
「線と間~interlinge」です。それぞれのイメージで結構です。文字にしてください。

線とは、囲まれた領域、限界、守りたい、保ちたい領域、限りがあること。間とは、間で愉しむ、その中で遊ぶ、遊びココロをもつ、表現する、空間を演じる、表現することをイメージしました。

自分の作るvegan sweetには、線=使える素材に制限がありますが(動物性のものを使用しないこと)、間=その中で自分の感性であったり、感覚、個性を生かしながら、自分のできる範囲で愉しみながら作ることと感じています。


④ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

4/22(日)のみの参加となりますが、皆様にお会いできることを楽しみにしておりますよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です