Re2 exhabitor 29 | mahina makana

Pocket

mahina makana | textile ・ヨガ

ウェアを作るきっかけとなったのは ” 日常のわたしとヨガ時間は繋がる ” でした。mahinaヨガクラスの生徒さん方に ヨガ時間で体感された 呼吸のなかの静寂やシャバーサナの安らぎ,流動するアーサナの動きに身体と精神がひとつになる 動的な瞑想… それは クラスの時間だけではなく 日常や旅先でも どこかに生き,活かされ,粋るものであってほしい。
そんな想いから 体感を思い出すツールとして 生まれました。

生地は秋篠もめんやインドネシアバティック,日本で取り寄せた質のよいダブルガーゼを使用しています。
わたくし自身,どこか素晴らしい旅先やリゾートを訪れた際,ついヨガをしたくなるのですが 着ているワンピースのままでもヨガウェアの役割を果たしてくれて いつでもどこでも 行なうことができるのが良いポイントです。フォーマルにも使えるシルエットと素材でありながら 洗濯は気軽にでき,天日干しできる丈夫さ。日常にもロングスカートとしても使えるデザインです。夏は一枚で 風を通し,秋冬は重ね着をしてお楽しみいただけます。


ヨガプログラムのご案内

 

9/8(土) 1日目  サンセットヨガ
〜 体感する呼吸の波リズム 〜
17:30〜18:40
9/9(日) 2日目  朝ヨガ
〜 太陽の呼吸と朝の瞑想をとりいれて〜
7:30〜8:40
※ヨガの後に温かいお紅茶の贈りもの付き
nidra tea  (by monunique)には
ひとつひとつmahinaのシンクロニシティメッセージが
添えられています。

 

料金・おひとり様 2000円
持ちもの・ ヨガマット・水分・動きやすい格好
お問い合わせ先・
または
Instagramの場合
DMからもご予約承ります。
○必要事項について
ヨガをしたあと,ヨガ初めての方もヨガご経験者の方にも楽しんでいただけるヨガニードラを展開します。
 ヨガニードラの二ドラ “nidra” とは サンスクリット語で”眠り” を意味します。 まどろみの状態を意識的につくっていきます。 流れはヨガの行程で深部まで身体をゆるめ,解放します。
 そのあと呼吸法や瞑想で 意識を内側に向けていく行程をシャバーサナのかたち( マットの上に楽に寝転ぶ )で行ないます。
ヨガニードラ20分をとり入れることで睡眠4時間分に匹敵する回復力と免疫系統を整えると言われています。
身体にムリがなく ご自身の心地よいペースでお楽しみくださいませ。

 

2018年07月31日 | Posted in Exhibitor, textile, workshop | タグ: , , , No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です