EP5 exhabitor 30 | kashicoco BAKE <岐阜>

Pocket

①自己紹介と作品制作時におけるポリシーを教えてください。

国産、オーガニック素材を使って焼き菓子を焼いています。丁寧に育てられた素材がもつストーリーを伝えられるように、新しくお菓子を作るときは何度も試作を重ねます。生菓子に比べて素朴な見た目の焼き菓子ですが、ホッとする可愛いらしさや季節感を表現したいと思っています。


Episode 5ではどんなメニューや作品が並びますか。

テーマの「線と間」をそのまま表すようなしましまの焼き菓子をいくつか。

他にオーガニックレモンのケーキやマスコバド糖のサブレなど、素材の良さを味わえる焼き菓子をたくさん焼く予定です。


③今回のテーマは
「線と間~interlinge」です。それぞれのイメージで結構です。文字にしてください。

積み重ねたものの断面に描かれる線と間を思い浮かべました。

私にとって、ケーキの断面がまさしく線と間です。

ケーキを作っていると食感や味わいにおける間と線が互いにとても大切な存在であることに気づかされます。

世の中に存在する全ての線と間が互いに大切なのだと菓子作りの中から教わっています。


④ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

毎回楽しみにしているDoubleです。

今回もたくさんの出会いを楽しみにしています。よろしくお願いします。

2018年04月03日 | Posted in Exhibitor, food | タグ: , No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です