Re.7 exhibitors 出展者紹介91-95

Pocket

【 91 】キッコロ / 木工(木のおもちゃ・時計・木のこもの)(埼玉)

暖かみのある木のおもちゃ・時計・木のこものなどを製作しています。

木の持つ「柔らかさ」や「温かさ」を大切にしながら、使う人が笑顔になれるような作品作りを心掛けています。ご希望の方に電熱ペンによる名入れをいたしておりますので、どうぞお気軽にお声掛けください。

@kigorou
https://www.facebook.com/kikkoro
https://kikkoro.jp/

【 92 】山辺製陶工舎 / 陶磁器 (大阪)

クスッと笑える動物モチーフから銅釉の器まで、小さい子供から男女問わず楽しんでいただけるよう、硬軟揃えてお待ちしています。

焼き物は触感が大切、ぜひ手に取ってみてください。今回はこの半年書きためたスケッチ(落書きにしか見えないですが)をもとにピックアップ、上絵の作品のバリエーションを増やして持っていきます。 

@ceramiczoo

【 93 】遠藤 マサヒロ / 木工 (神奈川)

長く使えるもの経年変化が楽しめるものそんなものがつくれたらなぁと思っています。木の器、ランプシェード、コーヒー道具、花器、オブジェなどをお持ちします。

@atelier_turn

【 94 】amaoto / 白樺細工 (岐阜)

白樺の樹皮を丁寧に処理し白樺の優しい雰囲気をみなさまにお伝え出来たらと思います。

@amaoto.07

【 95 】HUIS -ハウス- / 衣服 (静岡)

HUIS(ハウス)は、“日々の暮らしに馴染む上質な日常着”をテーマに、高品質な遠州織物を使用した衣服を制作しています。

世界的にも希少な、旧式の「シャトル織機」で織るシャツ生地は、通常の20~30倍の時間をかけて、細い糸をゆっくりと織る、風合い豊かな超高密度の生地。素朴だけれども上質で、着る人の五感に幸せを運ぶとびきり心地の良い生地です。

男女を問わず、年代を問わず、どなたにもしっくりと馴染む服。
他では味わうことのできない、豊かな生地の風合いをぜひ味わってみてください。

@1_huis
https://www.facebook.com/huisenshu
https://1-huis.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です