Exhabitor 25 | Masashi Akiyama Pottery Works <静岡>

Pocket

Masashi Akiyama Pottery Works <静岡>
(工藝・作陶) 

自己紹介をお願いします。

京都の専門学校で陶芸を学び、2012年から静岡県焼津市を拠点に陶芸作家として活動しています。

各地のクラフトフェアやハンドメイド関連のイベント、デパートやギャラリーでの企画展等に参加しながら活動しています。

作品におけるポリシーを教えてください。

器は使いやすくて、長くお使い頂けるものを作れるように心がけています。

特にマグや茶碗など手に持って使うものは、手になじむ軽さに出来るように気をつけています。ぜひお手に取ってご覧下さい。

今回のテーマは「le poisson d’avril 四月の魚」です。あなたが思う「四月の魚」とは?

年中作っているので四月の魚と言えるかわかりませんが、陶器製のタイヤキアイテムを作っています。

焼き物”にかけて作っているシリーズで、ペーパーウェイトやピアス、ヘアゴムなど各種ご用意しています。

Episode 3ではどんなメニューや作品が並びますか。

器は貼花と鎬という技法で装飾し、結晶釉やマット釉を主に使い焼いたものを出品します。窯の熱や材料の状態で比較的変化のしやすい釉薬を使っているので、一点ずつ焼き上がりが若干異なります。

マグや茶碗、リム皿など器の他にブローチなど小物も並べる予定です。

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

浜松のイベントは参加の機会が少なかったので、多くの方にご覧頂けるのを楽しみにしています。

2017年02月28日 | Posted in craft, Exhibitor | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です