Alg vinter och sommer Re.10″Restaurant”閉幕のご挨拶

Pocket

【 Re10 “Restaurant “閉幕のご挨拶 】

前日には過去に経験した事のない台風豪雨で
県内は大変な被害を受けました。
「人間は自然に内包される」ことも改めて感じます。
被災された方々の生活が1日も早く平穏に復することをお祈り申し上げます。幸いにも会場の卸本町付近は冠水もなく、残暑の中、予定通り開催ができました。

さて、2022.9.24-25アリィの冬と夏10回目テーマは「回復させる場所」「良い状態に戻す」意味が語源の”Restaurant“
その語源通り「心」「気持ち」や「お腹」は満たされたでしょうか。

(@ensemble.kanon)のチーム制作でスパイスの効いたブース空間をはじめ、フードは元より出展者全員がこのテーマで展開していました。来てくださった方が、ご帰宅後に何か少しでも良い変化が生じていたら嬉しいです。

来場者も緊急事態宣言中の開催時の約2倍近く。コロナが始まる前の7割程度まで戻った感じが致します。
非常に多くのご来場を頂き、誠にありがとうございました。
事故もなく無事に終了した事、お客様をはじめ出展者ほか、皆様にお礼申し上げます。

当日のダイジェスト版はまた後日に。

閉幕致します。
ありがとうございました。

⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗
次回Re.11は2023年2月11日(土・祝)〜12日(日)の2日間です。

準備期間にあまり時間が無いため、<一般出展公募>も10月中旬には開始いたします。応募予定の方は早めにご準備ください。整いましたらお知らせ致します。
⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗ ⁗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。