Re.6 exhibitors 出展者紹介 17-20

Pocket

【 17 】
wood work toto | 木工のアクセサリー、おもちゃ、雑貨等 <茨城>

2013年より茨城県日立市にて親子で木工作家として活動しております。 全国各地のクラフトイベントに出展、minneやcreemaなどの販売サイトにも出品しております。

無垢の木材を削り、組み合わせて
仕上げには蜜蝋ワックスや自然由来のオイルを使い
ひとつひとつ丁寧にアクセサリーや
幼児玩具、雑貨などをこしらえています
自然の木の色を活かしたカラフルな作品をぜひお手に取ってご覧ください。

https://woodworktoto.net/
https://www.instagram.com/woodworktoto/
https://www.facebook.com/woodworktoto

【 18 】

teatrino
(テアトリーノ) | 帆布バッグ 革小物  <静岡>

遠州織物の中でも地厚な生地を作り上げる高田織布の生地を使った新作帆布バッグを提案。地元の良さを生かした商品作りを心がけています。

https://teatrino-mode.com
https://instagram.com/teatrino_mimi
https://facebook.com/teatrino_mimi

【 19 】

Ran | 雑穀米デザインアクセサリー <栃木>

自然から出来たお米や種、植物を装身具として制作しています。使用している種子は約30種類。耳飾りやブローチ、ネックレスなどの身近なアクセサリーとインテリア小物を曼陀羅模様や幾何学的模様になるよう、一粒ずつ配置し細かい模様になる様に心掛けて制作しています。暖かみのある色合いは日々の生活の中で溶け込み、少しだけ寄り添ってちょっとだけ心が豊かになる、そんな脇役の存在になれたら幸いです。


http://instagram.com/ran.accessory
https://facebook.com/ran.accessory

【 20 】

am. | 陶磁器アクセサリー うつわ <岐阜>

京都精華大学陶芸コースを卒業後、鋳込みの技法を学ぶために岐阜県多治見市陶磁器意匠研究所に入所。
2013年に陶磁器アクセサリーブランドam.をスタート。
イベント出店、委託販売、展示会で活動をはじめる。

岐阜県多治見市で陶磁器のアクセサリー・うつわ・オーナメントを制作しています。
さりげないけど存在感があるもの、長く大切にしてもらえるもの作りを心がけています。

アクセサリーは、呉須という青い顔料で絵付けをしたものや、金彩や銀彩を施した少し特別感のあるものを出品します。
他には多治見市の製陶所で眠っていたデッドストックの素焼き生地に絵付けをして再生させたうつわや、手捻りの花器、ちいさなオーナメントなどを出品予定です。

http://instagram.com/am.ceramics

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です