EP5 exhabitor 5 | chune <愛知>

Pocket

chune | 4/21

①自己紹介と作品制作時におけるポリシーを教えてください。

幼いころから洋裁をする母を見ていて、いつからか布に惹かれていました。

これまで大切に集めてきたヴィンテージ、インポート、日常で心掴まれる布を使いアクセサリーを作っています。

かわいさの中にも着ける方を思い、使い心地やサイズ感を意識して毎日のコーディネートについつい加えたくなるようなもの作りを心がけています。


Episode 5ではどんなメニューや作品が並びますか。

布で織り成すアクセサリー。

ヘアアクセサリーを中心に、トータルでコーディネートできますよう

ピアスやイヤリングなどのアクセサリーもお持ちします。


③今回のテーマは
「線と間~interlinge」です。それぞれのイメージで結構です。文字にしてください。

曲線、直線、とぎれとぎれの点線。

一つ一つの出来事、一人一人の出会い、たくさんの線が時には思いがけない縁に繋がっていると思います。

それぞれの想像力を膨らませる余白。

空間、行間。人と人、文と文、物と空間。

ちょうどよい距離感、バランスが大事。その間に情緒を感じます。


④ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

はじめまして。愛知県から初参加になりますchuneです。

皆様と一緒にドゥブルを楽しみたいです!

たくさんの笑顔に出会えましたらうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です