Exhabitor 44 | Tetsu Moku <愛知>

Pocket

Tetsu Moku <愛知>
4/2 工藝・木工 

自己紹介をお願いします。

鉄や木家具・店舗什器オーダー製作とデザイン制作を承っています
「頭で考えたコト目に見えるカタチにしてみたい」という単純な衝動から家具や雑貨を製作しています。ジャンルや媒体は限定せず広くモノづくりに関わりたいと思っています。

作品におけるポリシーを教えてください。

素朴で無骨なのに美しい。少し言い換えれば

飾りけなく、そのままであり、そっけないのに、雰囲気を醸すモノ。
そういうもの作りたいと思っています

すべての作品には、使い方や置く場所、組み合わせを楽しむ「余白」を残しています。
日々、その余白を皆様の生活に引き寄せて楽しんで頂ければ幸いです。

今回のテーマは「le poisson d’avril 四月の魚」です。あなたが思う「四月の魚」とは?

あったかいギフト。
あの人と一緒に「喜びたい」そして「贈りたい」。

四月の魚を片手に、高々と掲げ、満面の笑みで会いに行く、そんなイメージです。

Episode 3ではどんなメニューや作品が並びますか。

和でも洋でもなく、なんだか古道具のようなモノが並びます。

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

4/2()のみの参加となりますが、出来るだけ多くのお客様とお話し出来れば幸いです。よく不機嫌な表情と言われますが、光に弱くまぶしがっているだけですので是非お気軽にお声掛け下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です