Exhabitor 40 | 内村宇博  <愛知>

Pocket

内村宇博 <愛知>
工藝・作陶

自己紹介をお願いします。

静岡県沼津市出身。

武蔵野美術大学卒業後、愛知県常滑市に移り、吉川千香子氏に師事。

4年間アシスタントを勤め、昨年独立。

現在、常滑市で制作中。

作品におけるポリシーを教えてください。

「瑞々しさ」が個人的なテーマです。

「道具として使われるやきもの」を前提に制作しています。

今回のテーマは「le poisson d’avril 四月の魚」です。あなたが思う「四月の魚」とは?

四月は空気が軽いような気がしますが、春だからでしょうか。
花が散ったり、花粉が飛ばされてきたり、重力から解放されているというか。

境界が曖昧で、同じ青のもと海も空も混ざりそうです。
春の陽気の中でこんなことを考えていると、魚が空を飛んでいる夢を見たりしそうです。

Episode 3ではどんなメニューや作品が並びますか。

カップや皿、鉢などの食器類を出展します。

白を基調としていますが、その中の透明な部分や微かな色の変化を楽しんで頂けたら嬉しいです。

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

こんにちは。

県内出身ですが、浜松は今まであまり訪れる機会がありませんでした。

初めての出展となります。新たな出会いがあることを楽しみにしています。

宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です