Exhabitor 38 | カワムラ帽子店 <埼玉>

Pocket

カワムラ帽子店 <埼玉>
textile・染織

自己紹介をお願いします。

埼玉の川越で天然素材の帽子と草木染めのリボンを製作しています

子供の頃から手を動かし何かを作り出すことが大好き。

想像し形に仕上げるまでの過程を楽しみ、苦しんでいますが、仕上がった作品は最大の喜びとしてお客様にお届けしています。

作品におけるポリシーを教えてください。

自然に溶け込む天然素材のみを使用し、自分が被りたいと思う帽子を製作しています。

沢山の帽子を製作しますが、お客様にとってはたった一つのお気に入り。一つ一つの工程が当たり前にならないよう真摯に素材と向き合います。

今回のテーマは「le poisson d’avril 四月の魚」です。あなたが思う「四月の魚」とは?

エイプリルフール!! いえいえ、今回は素直に ’’四月の魚’’を感じたままに。

寒い季節にせっせと制作に励み、たくさんの作品を抱えた作家さん、まるで産卵を迎える四月の魚のように、キラキラした作品という名の宝物は春の訪れとともに旅立ってゆくのです。そんな’’四月の魚’’=作家さんは力強さ、達成感でしょうか。

Episode 3ではどんなメニューや作品が並びますか。

春の息吹を感じる草木の力強さを染色に込めたリボンをご用意します。

今季は新作の木型で作る帽子もお目見え予定です。

シンプルだけど少しノスタルジック、自然を感じる帽子を多数ご用意いたします。

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

こんにちは、はじめまして。浜松の地に降り立つ喜びと、出会いに心躍り制作に力が入ります。

春の訪れと共に湧き上がる高揚感、花の香りが風に踊る卯月、日差しが眩しくなる青い空、帽子を被って出かけませんか?懐かしいような、新しいような時代に流されない帽子を揃えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です