「Exhibitor」カテゴリーアーカイブ

Alg vinter och sommer [Re4]出展公募のお知らせ

Alg vinter och sommer 2019
【Re 4】出展者公募要項

◎出展者公募のお知らせ◎

▶︎ドゥブル企画展 
アリィの冬と夏2019 「Re4」

▶︎概要:2019年2月から約半年。70年代が色濃く残る、浜松市南区卸本町の問屋ビル群で、アリィの夏2019を開催します。今回の開催は、前回に引き続き既存路面店舗や、中心にある浜松卸商組合センター「ARURA」の大ホール(新規会場)他複数ビルも参加の元で行います。

▶︎ 開催日程: 2019年7月14日(日) ―15日(月・祝) 2日間
時間未定(どちらか1日だけも可能です)

同時予定コンテンツ
アリナツアートワークス、複数のスペシャルコンテンツを予定

▶︎ 会場:浜松市南区卸本町37 浜松卸商組合センターアルラ大ホール(新規エリア)と周辺複数ビルにて <室内開催>

▶︎ 出展数: 全国から100ブース程度を予定
▶︎ 1区画: 2.5m×2.5m
アルラ大ホールと1Fの他、会場となるビルをいくつかのブロックに分けます。フードトラック・キッチンカーでの出店も可能です。

▶️応募方法
このページから
募集要項をダウンロード頂き
リンク先より質問にご記入の上、送信してください。
その後に指定した写真3枚をメールにてお送り頂きます。

▶️参加規定/Entry Requirements
出展応募可能な方: 全国
◎Craft (陶磁 木工 金工 皮革 染織 ガラス等 作家など)
◎Products・Design
◎Food (菓子・cafeなど)
◎Artist (イラスト・絵描き・造形・音楽・パフォーマー・インスタレーションなど)

*アーティストにつきましては、販売目的の場合はCraft用で応募下さい。その他はArtist用でご応募下さい。

✔︎今回の出展の為に、臨時で結成されたグループでの応募はできません。日常的に活動している工房単位での場合は応募は可能です。
✔︎参加者本人のオリジナル作品であること。
✔︎内容により WS 等もあり。
✔︎参加者本人が開催日の管理・対応・販売、および搬入・搬出できること。
✔︎プロもしくはプロをめざすアマチュアの方で、個人参加を原則とします。
✔︎また、会期を含む1週間以内に同エリア内においての出展がある場合、エントリーをお断りすることもございますので予めご容赦くださいませ。

—————————————————————–
なお、応募については選考がございます。
事前にHPに掲載されています応募要項を
よくお読みください。
—————————————————————–


DOUBLEのコンセプトである「まざる・かさなる」ことで、今後も出展者だけではなく、訪れるゲストの人たちにも良い変化が生じるマーケットでありたいと考えております。夏ならではのスペシャルコンテンツも計画中です。

また遠方からや新規の方は、いろいろと不安もあろうかと存じます。ご質問などがございましたら、HPメール、SNSmessageより遠慮なくお尋ね下さい。

今回も新しい出会いを楽しみにしております。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

※応募や選考についてのまとめは上記バナー<Exhabit>にも記載してございます。必ず最新版を合わせてご参考にしてください。

申込みは以下の手順にてお願い致します。
————————————————————————————

①下記よりエントリーフォーム付き出展概要書をDLください。
(今回より2つのジャンル別になっております)
*クラフト・プロダクツ・フード出展希望はこちらから
Re4 public entry form CRAFTSMAN&FOOD (459 ダウンロード)

*アーティスト(販売以外・卸本町アートコルゲート)出展希望はこちらから
Re4 public entry form ARTIST (58 ダウンロード)

記入後送信

②別途、作品および過去の出展状況がわかる写真を必ずお送りください。その際に件名:新規出展希望 ※件名で受付済返信メールが届きます。mail to:     entry@doubleprojet.com

申込み完了のメールが届かない場合は、メールアドレスが誤って入力されたか、迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性がございます。お手数おかけいたしますが、再度フォームよりお申し込みいただくかhttp://doubleprojet.com/contact/よりご連絡ください。


【応募締め切り】
2019年4月30日 24:00


【出展選考について】
選考委員により、コンセプトを含む制作物や各種イベント出展の状況、業種バッティング等を考慮し選考させていただきます。結果につきましては、5/10までにメールにてご連絡差し上げます。

【FB】https://facebook.com/double.hamamatsu
【Instagram】http://instagram.com/double.hmt

Re3 特別会場「家具と緑とノスタルジア」

【特別会場のご案内】<家具と緑とノスタルジア>

北欧やミッドセンチュリー中心の家具に、インドアグリーン、ヨー ロッパのアンティーク小物や古着のリメイクワーク、1980年代か らの少しマニアックな映画チラシ、イートインが出来る欧風惣菜 やワイン、パンとカレーやコーヒーをご用意致しました。2種類の ルートート・ワークショップもお楽しみ頂けます。※入場自由

場所:モトサービスエッジ  https://ms-edge.jp/

 

コザイクラボ | 家具 <静岡>
@cosaic_lab

北欧、デザイナー家具、ビンテージ、
西洋アンティーク等
幅広いジャンルのユーズドファニチャーの
販売、買取を行っています。
100坪を超える店舗面積で、一般のお客様はもちろん、
これから店舗を構える事業者様のニーズにも
お応え出来る在庫を取り揃えております。

Antico | アンティーク・ビンテージ <静岡>
@antico.hamamatsu

イタリア人オーナーが
セレクトしたアイテムを持参致します。
ヴィンテージからアンティークまで
幅広いヨーロッパのインテリア、アクセサリー
時計、ステッキなどの店です。
よろしくお願いします。

R 食堂 | カレー <静岡>2/9
@rshokudokomado

磐田のカレー屋
R食堂 IWATA CURRYです。

子供からお年寄りまで安心して
食べていただける新鮮な地場の食材を
使いこだわりのカレーをお出しします。
ご家庭とはひと味違う
ルーを使わないヘルシーなカレーをお楽しみ下さい。

※出展用のカレーは甘口。辛さの調整が出来ます。
辛いものが好きな方から
小さなお子様まで召し上がっていただけます。

当日はカレーに合うラッシー、チャイ、
最近大人気の自家製甘酒ココアなどお持ちします。
よろしくお願い致します

キュッヘェ | 欧風煮込とワイン <静岡> ・

欧風のお総菜や『キュッヒェ』です。
欧風煮込み料理やワイン
ビール、ソーダをお召し上がりいただきます。

もちろん、お土産用にも
真空パックのままお持ち帰りいただけます。
ワインでも呑みながら、煮込み料理に舌鼓。
素敵なお気に入りをお持ち帰り。
是非、素敵な時間を共有しましょう。

 

 

L’atelier Tempo | パン<静岡>2/10
@lateliertempo

自家製天然酵母を使い
自然のテンポに合わせたパンづくり。

「自家製天然酵母」は、ブドウなどの果実や野菜
麦などの穀物に存在する菌を培養したもので
それぞれの素材で風味や発酵具合が異なります。

ラトリエ テンポでは現在
ルヴァン種、レーズン種、ホップ種
ライ麦サワー種を起こし
それぞれの特性に合わせて使い分けて
パン作りを行っています。
それらの酵母と、北海道を主とする国産小麦を用いて
低温でゆっくり発酵させる「低温長時間発酵」を行っています。

長い時間をかけることによって
小麦の甘み、旨味が引き出され
酵母独自の風味も加わって味わい深いパンになります。
さらに「高加水の生地」にすることにより
しっとりもっちりとした食感が得られ
日持ちもするパンとなります。

しっかり噛みしめるほどに
口の中に広がる小麦本来の
甘みと旨味を味わって下さい。
また、地元で採れた旬の野菜や果物などを
パン作りに生かすことで
浜松ならではの独創的なパンを提供し
地産地消を推進します。

鴨江珈琲 | コーヒー<静岡>2/9
@kamoe_coffee

コーヒーにはコミュニケーションツール
としての可能性があります。コーヒー文化を通して
多くの方々が交流する機会をご提供し
地域社会に貢献して参ります。

ハンドソーティングは焙煎前と後の計2回行い
欠点豆を除去してクリーンな
コーヒーをご提供致します。

エチオピア、ケニアは浅煎りと深煎りの両方を
ご用意しておりますので、飲み比べると
「同じ豆でも炒り方で味も香りも変わる」
ことを体感して頂けます。
よろしくお願い致します。

a look on books |
リメイクウェアとキャップ<愛知> 2/9
@alookonbooks54hut

Re:face
(新たな魅力や見え方を宿すこと)をテーマに
1度は不要とされたusedアイテム達に
少し手を加えることで新たな魅力を宿し
新しい持ち主にとって相棒のような存在になれるよう
一つ一つのアイテムと向き合って制作しています。

ビンテージやアンティークといった
古くて価値のあるものでなくても
手を加えることで
新たな価値を見出すことが出来れば
と常に考えています。

◉◉◉「ルーガービッジ・ファクトリー」◉◉◉
ROOTOTE| ルーガービッジ <静岡>
場所: 会場E  Edge /エッジ
@motoservice.edge
@rootote


「お絵描きルー・ガービッジ」
「リユース・カーペット ルー・ガービッジ」の
2種類のWORKSHOPをご用意します。

「お絵描きルー・ガービッジ」では『ゴミは思い出と共に持ち帰ろう』という想いから生まれた表現のキャンバスに誰でも気軽にプリントデザインが楽しめるROOTOTE FACTORYのオーナメントとお絵描きで世界にひとつだけのトートバッグをつくることができます。

「リユース・カーペット ルー・ガービッジ」では、国際見本市などで使用された色とりどりのカーペットを再利用したパーツを2つ選び、組み立て‟ルー・ガービッジ”をつくることができます。資源を大切にすることや、デザインの楽しさ、ものづくりの楽しさなどをご体験いただけます。ぜひご参加ください!

● お絵描きルー・ガービッジ
ルー・ガービッジ 700円(税込)
プリントパーツ(オーナメント) 小 300円、 大 500円 (税込)

● リユース・カーペット ルー・ガービッジ
参加費 1000円(税込)

<Le Spécial> 卸本町アートコルゲート 後編

「RING ring me」 市橋 美佳 【 会場:G 2F 】

「かつての風景を追想する建物から指輪の記憶を揺り起こす」

現在、傘問屋だった建物はこれから結婚しようという二人が式を準備する場へと移り変わりました。今回はその一室で、指輪の記憶が持っている個人的な風景を、陶の鈴の音によって揺り動かします。 生活用品のデザインを職とした後、多治見で陶芸を再開し器作りをはじめる。現在は焼物を軸に形態を広げ、様々な記憶の背景を個別の時間と捉え作品要素とする。

岐阜県揖斐郡 在住
https://ichihashimika.site

————————————————————————————————-

「糸生(む)すほどに」
「ウゴクギャラリー・遠州の空っ風  (洗濯物がよく乾く)ver.」

池田ひとみ x 大田屋糸店 【 会場:アルラ1F踊り場,大田屋糸店店頭 】

『ウゴクギャラリー・遠州の空っ風(洗濯物がよく乾く)バージョン』
自作の小さなリヤカーをギャラリーとし、各地で展示・制作をするという試みをやっています。
今回は浜松版へ衣替えをしている様子を公開制作します。

『糸生(む)すほどに』
糸の卸問屋である大田屋糸店にある糸を使わせていただき、店舗のガラスブロック壁に展示をさせていただきます。

アーティストプロフィール

池田 ひとみ Hitomi Ikeda
毛糸を使いかぎ編みで自由に編んで行くスタイルで、インスタレーションなど空間を使った作品を制作している。有機的で繊細なレース編みを得意とする。
website: hitomicron.com
instagram: hitomicron.ikeda

 

 

 

———————————————————————————————

「おもいで話をたくさんきかせて」
のなか あやみ 【 会場:アルラ1F北入口,O 】

卸本町の街並みを見てどこか懐かしく、とても愛着のあるかたちをたくさんみつけました。
煉瓦や窓のかたち、色。
宝箱に入れたくなるような、自分のとっておきのものとして大切にしたくなるような、そんな気持ちになりました。

宝箱にはいろんなとっておきが入っていて、たくさんのおもいでばなしが詰まっています。
そんなどこか懐かしく、あたたかい、おもいでばなしが聞こえてきそうな絵と、絵の展示されている建物の外にはもともとここに落ちていた木の枝を拾い集めて作った小さな森を展示します。

建物の外から、中から楽しめるこの2日間だけのとっておきな箱庭のようなひとつの場を作っていきたいと思います。

この2日間、出会えた皆様とともに私の絵たちもこの街のあたらしい「おもいでばなし」に加われたらと思います。

 

 

 

——————————————————————————————————

「 虹の街 」 中村 菜月 個展 【 会場:B ビジテルほんまち1F】

虹の街は遠く、遠くで色を放つ。虹の街の住人は、誰もが虹を持っている。けれども彼らは、虹を知らない。この世界に住む「わたしたち」をテーマに廃墟で展開される、中村菜月の個展

中村菜月
Nakamura Natsuki

1994年静岡県浜松市生まれ。2016年筑波大学芸術専門学群卒業
2歳の頃に描いていた絵の延長で今も絵を描いている。存在を軸とし、目の前にあることや手には届きそうにないことを制作している。描くモチーフによって制作手法を変え、絵の大きさによって描く内容や入れ込む感情の量を決めている。作品は絵に限らず、思考や言葉、日用品などがある。

 

 

 

 

 

 

<Le Spécial> 卸本町アートコルゲート 前編

▷卸本町アートコルゲート oroshihonmachi art-colgate
「緑青(あお)がとけてなじむ」をテーマにおいた
複数アーティスト作品・表現が会場内、エリアでご覧頂けます。※入場自由

——————————————————————————————

ぽ(つり、たり、とり)」
あらゆる音、それぞれの身体が響き合い、重なり溶け合うことで場所に様々な風景をあらわしていきます。

2/9 会場:未定 後日

みゝず
菊池航と高野裕子が2018年に結成。
共にダンサー、振付家。呼吸を感じ、互いの間に生まれる行為や言葉のない対話を重ね、踊りとしていく。
facebook https://www.facebook.com/mimizu2018/
twitter @mimizu2018

菊池航
1987年生。2008年よりダンスカンパニー『淡水』を主宰、振付演出を開始。その場にいて、ただ立つことから踊りになる過程を実感し、動きとして納得出来るダンスを目指す。近年は東野祥子、山下残などの作品に出演。http://tan-sui.blogspot.com

高野裕子
1983年生。2010年神戸女学院大学音楽学部舞踊専攻卒業。 2010年渡独、帰国後2012年にカンパニー『UMLAUT』を設立。2015年瀬戸内国際芸術祭「nomad note dance」などで振付・出演。https://youreve.wordpress.com

 

 

————————————————————————————————-

「笛と玩具」
2/9-10 会場:A,G,S

ピアノを弾く子どもたちのために作曲された 20世紀の作品(フランスや日本の作曲家など)を トイピアノや鍵盤ハーモニカ、たて笛 そして大小様々な形をした打楽器(玩具)たちと演奏します。

阿部純子
武蔵野音楽大学フルート科卒業。 日常の動作と繋がった奏法をレッスンや音楽会での 演奏で試す日々。 何でも面白がらないと、ね。

藪下千晶
武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。 伴奏ピアニストとしてさまざまな楽器との共演や短編映画やラジオドラマの音楽制作も手掛けています。 素敵と感じるいろいろを、音楽で表現したい。

星合 厚
楽器関係の会社に勤めながら、第3種兼業ドラマーとして演奏活動 も行う。ジャズが多いが、こだわりはなく妖しい音楽が大好き

 

————————————————————————————————————

「 通りすぎた風景 」
吉田 勘汰 w/ Green Cog
@kanta_yoshida_
場所:アルラ北側入口

—————————————————-
素材:足場、自転車パーツ、木、絵画(油彩)
GSビルの1F
@greencogram 自転車パーツを
使用させていただいた造形物です。
ペダルを回すと壁面のオブジェが回転します。

動く-止まる-見える-見えない「風景」を
楽しんでいただければ幸いです。
—————————————————-
プロフィール:
1991 静岡県生まれ
2014 金沢美術工芸大学美術工芸学部
美術科油画専攻卒業
2016 金沢美術工芸大学大学院修士課程
絵画専攻油画コース修了
現在 浜松にて建築塗装を行いつつ作品を制作

展覧会
2017 浜松Open Art / 浜松城公園内(静岡.浜松)
2018 第14回富山市美術展 インスタレーション部門 / 旧富山市立小羽小学校(富山.富山)
2018 HAMAビエンナーレ展 / 鴨江アートセンター(静岡.浜松)
2018 浜松Open Art / 浜松城公園内(静岡.浜松)
個展
2019 どこにでもある光景/どこにもない風景 / ギャラリーYellow Passion (静岡.焼津)

 

 

「内山 太朗 展」プレビューウィークのお知らせ

【プレビューウィークのお知らせ !! 】

イベント開催の前週の2/2-3
アリィの冬と夏2019 「Re3 緑青がとけてなじむ」
プレビューウィークとして
『内山 太朗 展』を開催いたします。

当日は「Re3 緑青がとけてなじむ」の
見どころ、注目点なども遠慮なくお尋ね下さい。

◎内山太朗 プロフィール
@taro7322

名古屋芸術大学卒
三重県津市で作陶中

意匠的なフォルムを大切にしながら
日々の生活に溶け込み
毎日の生活のなかに寄り添うこと。
そんなことを大事にしながら
器や置物などを制作しています。
====================
◉日時
:2/2(土)12:00-19:00 :2/3(日)10:00-14:00
◉場所
:浜松市中区鴨江1番地  鴨江アートセンター103
http://kamoeartcenter.org
====================
※会場に駐車場はありませんので
公共交通機関か、近隣の民間駐車場をご利用下さい。
▶︎浜松駅から徒歩15分
▶︎ 浜松駅バスターミナル3番乗り場から約10分
9番 鴨江・医療センター行き
9-22番 鴨江・教育センター・大平台行き
鴨江アートセンターバス停 下車

◉当日は作品をご覧頂けるほか、ご購入いただけます。
なお、作家の在廊予定は2/10(日)
<卸本町>のイベント本会場👇です。

鴨江アートセンターロビーで、11:00より整理券をお配り致します。
出展枚数に限りがございますので、
売切れの際には、ご了承下さいませ。
なお、お一人様のご購入枚数制限をさせて頂く予定です。

なかなか手に入りにくい器の数々。
この機会をお見逃しないよう
お待ちしております。

Re3 出展者情報 アリフユ・ワークショップ

◉◉◉「春の呼吸」◉◉◉
caillou | ドライフラワー <静岡>2/9
会場:S アルラ2F
@caillou_kitoha ・


春の風を運ぶ、ミモザ。
歌うように咲き、眩しい程に明るい花と
ゆっくりと芽吹く球根や木々たちを
遠州織物と一緒にリースに仕立てます。

あたたかなで賑やかな
春の呼吸が聞こえるリース。

植物の声を、やわらかさを
香りを、色を、そしてゆっくりと
乾いていく時間を楽しんでいただければと思います。

■参加費 3000円
■所要時間 約60分 2/9 10:00~随時受付
※ご予約優先です。

 

◉◉◉「AND WOOL WS」◉◉◉
AND WOOL | ウール<静岡>2/9
会場: A あつみ工房
@and_wool


***************
AND WOOLワークショップ
【カシミアセーブル】
糸と昔ながらの編み機を使って
上質なストールを作りましょう。
・ ・
■ワークショップスケジュール : 9日10:00-17:00 ・
1 10:00~11:00
2 11:30~12:30
3 13:00~14:00
4 14:30~15:30
5 16:00~17:00

************
手編み機でゆっくり編むからこそ
とっても風合いが良く軽く編むことができます。
最高級のカシミアセーブルの毛糸を用意しました。
この糸を手編み機でゆっくり編み
風合いを出す加工を丁寧に行うことにより
非常に柔らかいニットが編みあがります。
・ ・
【素材について】
カシミヤセーブルは、とても軽く温かい糸です。
その理由は、
ウールよりも繊維が細く軽く
空気含有量が多いためです。

ヌメ感すら感じるほどの
最高級毛糸になりますので、是非この機会に
お試しください。色は7色から選べます。 ・
〇講習内容
3種類のアイテムから
講習内容をお選び頂けます。
制作希望のアイテムは当日店頭にてお伝えください。

・カシミアの大判ストール ¥15,000+税(7色から選んでいただけます)
・カシミアの細幅ストール ¥10,000+税(7色から選んでいただけます)
・カシミアのスヌード ¥6,000+税(7色から選んでいただけます) ・
・送料 ¥500+税
(2-3週間後に、始末・加工した商品をご自宅にお送り致します。) ・
■今回はご希望の方は
1本 別色でラインを入れたり
色を切り替えたりする技法もご利用いただけます。
当日どういった配色・デザインにしたいか
スタッフにご相談ください。
・ ・
■また、ご希望の方には
刺繍やイニシャルを入れるサービスもご用意いたします。 ・
■商品のお渡しについて:
ワークショップで編みあがったものをお預かりし
仕上げ加工をAND WOOLにて行い、後日お渡しになります。
お届けは約2-3週間後になります。
・ ・
■持ち物:特になし。
編み機を動かすので、編み機に引っかからないような
袖まわりのお洋服でご参加ください。 ・
予約方法:★要確認
当日、AND WOOLイベントスペースにお越しください。 ・
予約される方は、
メールにて、AND WOOLまでご連絡ください。 ・
件名:【2月9日ワークショップ希望】
お名前、ご連絡先
希望の時間帯 (各回1人のみ)
1 10:00~11:00
2 11:30~12:30
3 13:00~14:00
4 14:30~15:30
5 16:00~17:00 ・
andwoolwool@gmail.com まで

◉◉◉「コヤギの真鍮リング」 ◉◉◉
コヤギ | 真鍮リングワークショップ <愛知>
場所: 会場A あつみ工房
@koyagiyuki ・ ・


ひとつひとつ手作りの真鍮の土台からお気に入りをみつけます。→トンカン叩いてピッタリサイズに調整。→私、コヤギが塗りたくった油絵キャンバスから好きなところを選び形にそってハサミでチョキチョキ。→コーティングして完成、その場でお渡しします。

■所要時間:15分〜30分
■おひとつ¥2,500

◉◉◉「草花の手漉き和紙 」◉◉◉
しき | 紙アクセサリー <愛知>
場所: 会場 O アルラ1F
@shiki.nakasonenami ・

工程: ベースの紙漉き 2枚→ 押し花を選んで、和紙の中に置く→ 上掛け(仕上げをします)→ 金箔をかける → タオルで脱水 → フィルムに挟んでお渡し→ お渡し時は半乾きの状態なので、家に帰ってから、窓に貼って完全に乾かして頂く → しっかり乾燥させて完成!
■ 所要時間:約30分〜1時間
■ 2枚 1000円

ワークショップだけではなく
従来の紙アクセサリーも販売致します。
新作もありますので、ぜひお越しくださいね。

 

◉◉◉「筒型小箒 」◉◉◉
中津箒 | 箒 <神奈川>
場所: 会場G  UN COMPANY
info@shimingura-tsuneemon.biz

筒型小箒ワークショップ
作業内容は、筒型小箒(全長13cm)の
編み込み部分を体験していただきます。
足で糸巻きをおさえながら作業するので
動きやすい服装(パンツスタイル)が望ましいです。

■ 所要時間:約30分〜1時間 随時
■ 2000円

原料であるホウキモロコシは
無農薬で自社生産し、製造工程すべて
職人による手作業で制作します。
当日は販売も致しております。
宜しくお願いします。

「お絵描きルーガービッジ」 オーナメントとガービッジを選んでレイア ウトしたらその場でスタッフがプリントします。世界で一つだけのオン リーワンのガービッジをつくろう!
■ルーガービッジ 700円 オーナメント小300円大500円 ■所要時間 30分~

「リユース・カーペット ルーガービッジ」見本市で廃棄になるパンチカ ーペットを再利用してルーガービッジを作るWSです。

◾️1000円 15分

Re3 出展者情報 81-85

◎内山太朗 プロフィール
@taro7322

名古屋芸術大学卒
三重県津市で作陶中

意匠的なフォルムを大切にしながら
日々の生活に溶け込み
毎日の生活のなかに寄り添うこと。
そんなことを大事にしながら
器や置物などを制作しています。

<2/2-3のプレビューウィークにて予約販売> 作家在廊は2/10

OneMade | ベビー子供服・親子帽子<長野>2/10
@onemade.jp

1つ1つ丁寧に作るという意味と
1人1人のお客様に対応した
モノづくりをしたいという思いを込めています。
是非、お子様と遊びに来て下さいね。

deli | キッシュ・トルティーヤサンド他<愛知>2/9
▷フードトラック
@deli_foodtruck

ショーケースの中からメニューを
選んで頂けるデリカテッセンスタイルの
移動販売車です。
季節の食材を使用したキッシュ
サンドイッチなどを販売しています。
当日は温かいメニューもご用意してお待ちしてます。

◉◉◉「春の呼吸」◉◉◉
caillou | ドライフラワー <静岡>2/9
会場:S アルラ2F
@caillou_kitoha ・


春の風を運ぶ、ミモザ。
歌うように咲き、眩しい程に明るい花と
ゆっくりと芽吹く球根や木々たちを
遠州織物と一緒にリースに仕立てます。

あたたかなで賑やかな
春の呼吸が聞こえるリース。

植物の声を、やわらかさを
香りを、色を、そしてゆっくりと
乾いていく時間を楽しんでいただければと思います。

■参加費 3000円
■所要時間 約60分 2/9 10:00~随時受付
※ご予約優先です。

 

Re3 出展者情報 76-80

lafeuille /ラフイユ | 植物・ドライフラワー
プランツジュエリー他<愛知>
@lafeille8


ラフイユは
愛知の山の近くにある植物にまつわる
古く小さなアトリエです。
現在は実店舗はございません。
ラフイユは各地を巡り
ラフイユという場を表現しております。

植物とは、既に完成された美。
私どもラフイユでは
植物本来の魅力を損なわないよう
心がけております。

Liliy’s cake| 焼菓子・生菓子<静岡>
@lilys_cake29

甘いものを制限されている方たちにも
安心して召し上がってもらえるお菓子を
と思い今のラインナップが出来上がりました。

「グルテンフリー、低糖質、
低カロリー、体にいいもの」
これが柱となっています。
制限のない方でも、おいしく罪悪感少なく
召し上がっていただけると思います。

luca| 革アクセサリー<愛知>2/9
@__l.u.c.a__

ピッグスエードと糸を使い
パーツから全て手作業で
ブローチや耳飾りを制作しています。
素材感、色使い、シンプルな形に
こだわっています。

スコーン家HARU | スコーン・グラノーラ<静岡>2/9
@haru_scone

浜松市浜北区にある
小さなスコーン専門店です。

国産小麦・自然塩・甜菜糖・無農薬野菜など
できるだけ身体に優しい食材を使って
一つ一つ大切に作っています。
スコーンを通して
「美味しい」幸せを
お届けできたら嬉しいです。

渡邉 奈津子 | 陶芸<愛知>2/9
@natsuko.75

日々に寄り添うような
毎日使って頂きたい器を作っています。
愛知を中心に活動してまいりましたので
よりたくさんの方と
出会う機会になればと思っています。

Re3 出展者情報 71-75

mokusiro | textile <岐阜>
@mokusiro

2010年春、洗いざらしで着られる
白いコットンシャツを作ったのが始まりです。

ブランドコンセプトは
杢グレーと白のみのアイテムを創造すること。
色、素材を最大限に
引き出せるようなデザインを心掛けています。

年齢も性別も問わず着られる洋服が多いので
是非一度手にとっていただけると幸いです。

MOROCCO & PANDA | 帽子・洋服<静岡>
@mor0cco
@pandayuko0422

是非、手にとってご覧頂けたら嬉しいです。
よろしくお願い致します。

Yutaka| 木工家具・生活道具<静岡>
@

主に木工による生活道具です。
衣食住の中で当たり前にありながらも
時代や流行に左右される事のない
ものづくりを目指します。
生活のあらゆるシーンをピックアップし
毎回違った展示ができたらと思っています。

R i j u | アクセサリー<岐阜>2/10
@eri_riju

綿ならではの柔らかな風合いと
つけ心地の軽やかなコットンパール
そんな優しいコットンパールをベースに
「シンプル」であることを大切に、
アクセサリーを制作しております。

気持ちにはなやかさをプラスできるような
コットンパールアクセサリーをお届けします。
みなさまにもコットンパールを
楽しんでいただけば、嬉しいです。

RICCA | ペーパーアクセサリー<愛知>
@ricca_paper

「RICCA」は、二十四節気のひとつ
「立夏」をイメージした
ペーパーアクセサリーのブランドです。

夏の気配を感じる、
優しい日差しと心地よい風。
そんな季節感をぎゅっと詰め込んだ、
軽やかなアクセサリーをつくっていますが、
「衣替え」として、秋冬のカラーを
イメージした作品もご用意しております。
製作のペースはゆっくりですが
ひとつひとつの作品を
丁寧につくることを心がけています。

 

Re3 出展者情報 66-70

maku | 大人服・子供服・服飾小物
<静岡>2/9
@maku.shimazu


『贈り物』をコンセプトにママと子ども向け
アイテムをオリジナルデザインで制作しています。
遠州織物を使用し、1サイズで数年使える
ロングユースデザインのかぼちゃパンツや
2WAY仕様の帽子やワンピースなど
使い続けることで子どもの成長が感じられ
家族の想い出に溶け込んでいく作品作りをしています。

松本 美弥子 | 陶芸<愛知>
@jacinthe044

磁器制作

毎日使う暮らしの道具。
なくても困らないけど傍に置いて眺めていたいもの。
必要はそれぞれ。
使う人の色が入ってはじめて完成するような余白のあるものをつくっていきたい。

mano | ビーズ刺繍アクセサリー<愛知>
@_.mano._


manoはイタリア語で【手】を意味します。
ビーズ刺繍してアクセサリーを作っています。
普段使いから特別な日まで
どんな場面でも寄り添えるような作品を
心を込めて手作りしています。

みたけさいとう商店 | 調味料・木工品<岐阜>

岐阜県産の無農薬材料にこだわった
オリジナル柚子胡椒「御嵩柚子なんばん」を始めとした
化学調味料、保存料、着色料・無添加の加工食品と
手づくりの木製カトラリーを販売しています。
食材は、自家栽培のものも一部使用し
無駄がでないよう、丁寧な作業を心がけています。
木のものは、一点一点手作業にて制作しています。

ミツノシマ | ジャム<静岡> 2/9
@mitsu_no_shima


浜松を中心にジャムの製造販売をしております。
店舗はなく、イベント販売を中心とした販売形態です。
商品は、素材の色味や風味を生かし
カラフルでスタンダードなものから
独創的なものまで…
お店ではなかなか買えないものが並びます。

イベントごとに限定品をご用意しております。
2日間の開催ですが9日の1日だけの
出店ですので是非足を運んで頂けたらと思います。

Re3 出展者情報 61-65

石窯PIZZA屋台・boccheno| ピッツア<愛知>2/9
@boccheno

薪窯を積んだ移動販売車で
焼き立てのナポリピッツァをご提供します。
究極のスローフードを
ファストフードでお楽しみください

Boulangerie POWA POWA
| パン<静岡>2/10
@boulangerie_powapowa

素朴でシンプルな
ハード系パンを焼くパン屋です。
北海道産小麦と有機酵母
有機ドライフルーツ等使用しています。
毎日の食事にお役立ていただければ幸いです。

hondavillage| ホット苺・苺ジャム他<愛知>
▷フードトラック
@honda_village

愛知で苺園を営んでいますhondavillage です。
当農園の苺を少しでも多くの方に
美味しく楽しんでもらおうと
場所を変え品を変え常日頃考えています。

冬の苺シーズンなので
是非、旬の苺や苺メニューを
楽しんでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

mashita akiko | アクセサリー<愛知>2/9
@mashita_akiko

シルクの極細の糸を使用して
タティング レースアクセサリー制作しています。
どんなシーンにも合わせられ
女性らしいデザインを心がけて制作しています。

mahina makana |
オーダーメイドヨガウエア<静岡>
@naomitambara

これまで mahina makana
オーダーメイドヨガウェアでは
フォーマルにもなるヨガウェアとして
ドレスアップにもなるワンピース型を主に創作しました。

布地においては 柔らかでクラシカルな
レース綿やダブルガーゼもとりいれ
ウェアとして着用した際に
より肌に溶け込むような抱擁感を追求しています。

ヨガ時間に生まれた 身体とこころのゆるむ感覚。
解放されたときの創造的な情熱。
そっと満ちてゆくような安心感…
そうした感覚を思い出すツールとして ウェアがあったら…
と思い始めたのが創作のきっかけです。

” 日常のなかに生かされ、活き、粋るために纏うもの ” として。