double のすべての投稿

Re.4 exhibitor 出展者紹介 81-85

木村 有希 | 陶人形・陶オブジェ <岐阜>

陶器で、掌におさまるほどの小さな陶人形を作っています。
モチーフになるのは、手足の長いひょろひょろのこびとたちと、正体のわからない、不思議な生き物たち。

嬉しい時も、悲しい時も、誰かのこころに寄り添うものでいられるように丁寧に作っていきたいと思っています。

楽しく選んで、お気に入りの人を見つけてもらえたら嬉しいです。

◎instagram
https://www.instagram.com/kimurayuki1012/

山中 勇人 (工房 勇祥) |陶芸 <滋賀>

自分が好きな鉢、器を沢山の人に知っていただきたい。黒を基調とした和でも洋でも用途を選ばないモノづくりを目指しています。

◎instagram
https://www.instagram.com/hayato.pottery/

nest | ドライフラワー・グリーン <静岡>

~Beautè du monde incolore
色のない世界の美しさを~
命あるものはやがて枯れゆくもの。

切なさの中にある色気すら感じさせる
美しさを表現できるよう製作しています。

枯れ際にしか見ることができない
美しい色合いや、咲いていた頃には
感じられないセピア色の美しさを
多くの方に共感して
いただけるよう思いを込めて
当日は皆様に会えることを楽しみにしております。

◎instagram
https://instagram.com/nest1025

ipotta | 陶芸 <愛知>

土の素材感と使い勝手の調和がテーマ。シンプルでありながら温かさ・柔らかさを感じていただけるうつわをお届けします。

◎HP
http://imanori.jimdo.com

mano | アクセサリー <愛知>

『mano』とはイタリア語で『手』を意味します。日常から特別な日までどんなシーンでも寄り添えるようなアクセサリーをビーズを刺繍して作っています。

◎instagram
http://instagram.com/_.mano._

Re.4 exhibitor 出展者紹介 76-80

田中 瑞絵 | 陶芸 <岐阜>

冬に引き継ぎ、参加させていただきます。
花のモビールや器を創っています。
実際に見て触れて頂ける機会を得てうれしく思っています。
どうぞよろしくお願い致します。

カワムラ帽子店 | 帽子 <埼玉>

バオと呼ばれる籐素材をコーヒー、紅茶で染色しています。木型でデザインしてゆく帽子はシンプルかつファッション性を兼ね備えております。

お一人、お一人に合ったリボン幅をその場でご用意しお仕上げしております。

◎HP
https://kawamuraboushiten.jimdo.com/

土方靴修理店 | 皮靴・革小物他 <愛知> 7.14

愛知県幸田町のちいさな靴修理店です。
主に靴、鞄、革製品の製作と修理を生業としております。
全て修理出来るもの
経年変化していくもの
哀愁とユーモアを感じるもの

そんなことを大事にしています。

◎instagram
http://instagram.com/hijikatakutsushuriten

フナハシ トモハル | 木工  <愛知>

初出展です。よろしくお願いいたします。

◎instagram
https://instagram.com/tomoharu_funahashi

阿部 恵里 | 陶芸 <愛知>

焼締めや灰釉など伝統的で少し渋い質感ですが、現代の生活シーンにもしっくり馴染むうつわや花器など出品致します。

是非、会場で見て、手にとって、あれこれと想像しながら、じっくり選んで頂ければと思います。

◎instagram
https://www.instagram.com/abeeri_jp

Re.4 exhibitor 出展者紹介71-75

skep | 洋服(レディース)・布カバン <大阪>

服と鞄を製作している大阪生まれの小さなブランドです。大阪の天下茶屋でお店もしています。

skep design laboratory
shop&cafe
大阪府大阪市西成区天下茶屋2-21-15

普段なかなかお目にかかれない、静岡の方に商品を手に取ってご覧頂けることを楽しみに致しております。

◎HP
http://skep.theshop.jp/

RoyGBiv | 皮革製品 <岐阜>7.15

植物タンニンなめしのヌメ革を使った革小物
Leather accessoryは染色、縫製、仕立てまですべてハンドメイドシンプルなカタチ+「ひと工夫」
そして手染めによる革の色彩をお楽しみください。

◎instagram
https://www.instagram.com/roygbiv2009

NOTA (ノタ) | 洋服・仕立て <愛知>

今回は2019ssの商品をお持ちします。皆様のお越しをお待ちしています。

◎HP
http://notatailor.wix.com/nota

DECO+ | アクセサリー・アイアン雑貨 <岡山>

初参加なので、今の自分たちを詰め込んだものをお持ちしようと思っています。

初めての浜松を皆様といっしょに楽しみたいと思います。沢山の方にお会いすることを楽しみにしています。

◎HP
https://deco-jeu.com/

硝子装身具 DayDream | 硝子装身具 <愛知>

一番良い季節の硝子を是非見にいらしてください。

◎HP
https://glassdaydream.jimdo.com/

Re.4 exhibitor 出展者紹介66-70

Kanade | 鍛金・カトラリー <愛知> 7.14

銅や真鍮のカトラリーやケトルなど、一枚の金属板から叩いて製作しています。使い込むほどに暮らしに馴染んでいく銅の“普段使い”を提案します。

◎HP
http://kanade-note.com

くるり窯 | 陶器 <静岡>

粉引きの器を中心に制作しています。
粉引きは経年変化が楽しめる器なので少しでも生活に寄り添える器を目指して、デザインはシンプルに使い勝手の良いサイズ感のものを心掛けています。

実際に手にとって頂いて質感や風合い、重さなどを実感して頂ければ幸いです。

◎HP
http://quruligama.petit.cc/

atelier dehors | 木の器・木のアクセサリー <千葉>

千葉県九十九里浜沿いの田園地帯で木の器や木のアクセサリーを製作しています。静岡西部では初出店となります。宜しくお願い致します!

◎HP
http://www.dehors.info/

PEANUTS | 皮革 <愛知>

僕も楽しみますが、来てくれる方々もいろいろをどうぞ存分に楽しんでください。

◎HP
http://peanuts-t.com/

satomikoubou | 陶芸 <愛知>

一宮市にて作陶活動をしています。草花など自然をモチーフとした、器や花器などを制作しています。

また、子供用食器『はじめてのおさら』も展開中です。日々の食卓から、大切な事を感じるきっかけになれたら、という思いを込めたシリーズです。

◎HP
https://satomikoubou.jimdo.com/

Re.4 exhibitor 出展者紹介 61-65

みたけさいとう商店|調味料・木工 <岐阜>

暑い夏に自宅での食事や晩酌をよりいっそう楽しめる、無農薬の岐阜県産材料を使った化学調味料・保存料無添加のオリジナル調味料や手づくりの木工のカトラリーをお持ちします。食材は無駄がでないよう丁寧な作業を心がけています。木のものは一点一点手作業で制作しています。

◎HP
http://mitake-saito-shoten.com/

人々 | 焼菓子 <愛知>

愛知県知多半島で焼菓子を焼いています。

◎HP
http://hito-bito.com/

ROOT LIFE STORE | コーヒー・自家製ドリンク <愛知>

“人々の生活に根差した場所”をコンセプトにドリンクスタンドとして活動しています。一杯ずつ丁寧に淹れたコーヒーやこだわった自家製ドリンクを提供します。

◎instagram
https://instagram.com/rootlifestore

Muguet et Lapin (ミュゲットラパン)|
ヴィーガン焼菓子・タルトなど <岐阜>

卵、乳製品、白砂糖を使わない体に優しい焼き菓子をお作りしております

◎instagram
https://instagram.com/muguetetlapin

fig | 自家製グラノーラ <大阪>

カラダがよろこぶ美味しさをテーマにオーガニック・有機といった安心安全でそれでいて美味しい食材を厳選、それぞれの素材たちと向き合い焼き加減やその手順、組み合わせに一手間二手間をかけた小さな心遣いがいっぱいに詰まったグラノーラ。

パティシエの洗練された手仕事をこのグラノーラで表現しています。

◎HP
http://fig-granola.com

Alg vinter och sommer Re.4 開催

この夏ご予定くださいませ!

皆様のおかげで
ドゥブル企画展【アリィの冬と夏2019 Re4】が
2019年7月14日(日)-15日(月・祝)に
開催される運びとなりましたので、お伝え致します。

ーーーーーーーーーーーーー
Re.4. Thema: 浮游する。
ーーーーーーーーーーーーー
今回Re.4のテーマは「ふゆうする。」

全国18都府県から120組以上のクラフツマン・
food・アーティスト達が
<夏の卸本町>に集合いたします。

ドゥブル企画展
アリィの冬と夏 Re.4 「浮游する」
日程:2019年7月14日(日)-15日(月・祝)

時間:10:00-17:00
場所:静岡県浜松市南区卸本町37 卸商組合センターアルラ
   大ホール他、周辺ビル各所

スタイルマーケット style market
出展数:全国から120組以上 Art&Crafts Design Food 他

◎入場無料  ◎無料駐車場  ◎雨天決行(室内開催)
Admission free, Parking free , Rain or Shine (indoor) 

スペシャルコンテンツ 1
7.15 ♫ Irish Music Party
(出演)小松 大、高橋 創、梅田 千晶、木村 穂波、トシバウロン

詳細記事
http://doubleprojet.com/2019/06/12/le-special-1-irish-music-party/

Re.4 exhibitor 出展者紹介 56-60

PELOUSE | 染織 <兵庫>

「着心地のいい上質な日常着」をテーマに、天然素材のリネンやコットンを使って、着心地とシルエットにこだわったクラシカルな大人服を制作しています。

◎HP
https://maison-pelouse.theblog.me

木と糸 | 木の装身具や小物・造形物 <愛知>

機械化による質より量という考え方ではなく、手彫りにこだわり、ひとつひとつ丁寧に彫りあげています。手にした方の特別なものとして共に新しい時間を刻む、、、そんな「なにか」のひとつになれたら嬉しいです。

◎HP
http://morinoouchi2016.wix.com/kitoito

渡邉 奈津子 | 陶芸 <愛知>

当たり前の日常の中の食卓がワクワクした気持ちに、そんな器作りを目指しています。お気に入りの器を見つけて頂けたらと思います。

◎IG
https://instagram.com/natsuko.75

小林 由依 | 陶芸 <愛知>

いきものをモチーフにしたオブジェや花器、食器などの作品を制作しています。

◎HP
https://kobayashiyui-ikimono.jimdofree.com/

studioSHIMONE | 鉄フライパン・トレーなどのアイアン小物
<大阪>

古くから私たちの生活のそばに根差していた鉄という素材。丈夫で、使っていくほどに味が出て、一生使うことができます。使う人に寄り添って、また使う人が鉄製品に寄り添って使い続けることで、一生もののパートナーとして、お付き合いしていただけます。

◎IG
https://www.instagram.com/studio_shimone

Re.4 exhibitor 出展者紹介 51-55

mokusiro | 洋服 <岐阜>

ブランドコンセプトは
杢グレーと白のみのアイテムを創造すること。色、素材を最大限に引き出せるようなデザインを心がけています。

年齢も性別も問わず着られる洋服が多いので、是非一度手にとっていただけると幸いです。

◎HP
http://www.mokusiro.com

su -崇- | 寄木アクセサリー <岐阜>

寄木のアクセサリーを制作販売しています。
立体的でラインの美しい、特に曲線美にこだわり、木工の枠をこえるようなモノづくりを意識しています。手が動くままに、その時感じたものを造形していく。

面白く可愛い、ワクワクするモノを提案したいと思い活動しています。

◎instagram
https://www.instagram.com/su_bino_su/

caillou | 植物・ドライフラワー・WS

「植物のある心豊かな」時を重ねた卸本町と瑞々しい夏の植物が共存する時間をみなさんと共有できたら、と思います。

涼しさを感じるリース、スワッグ、ドライフラワー雑貨、そしてをお持ちします。

◎instagram
https://instagram.com/caillou_kitoha

アトリエ つみき屋 | 木工 <愛知>

天然木で家具、生活小物、オブジェ、アクセサリーなど制作しています。時間が経つほど愛着を持っていただける作品を作っていきたいです。

木の温もりと、遊び心のあるユニークなデザインをお楽しみいただけたら…と思います。

◎HP
https://www.tumikiya-wood.com

HUIS -ハウス- | 遠州織物を使用した衣服 <静岡>

今期は最も細い糸を高密度に織り上げた、羽根のように軽い生地を使った商品をたくさんご用意しています。素材感を楽しめる夏にぴったりの衣服が並びますので、ぜひお越しください。

◎HP
https://1-huis.com

Le Special 1 ♫ IRISH MUSIC PARTY

Re.4 スペシャルコンテンツ 1
IRISH MUSIC PARTY ♫

JohnJohnのトシさん達がやってくる!!

森、道、市場など全国各地で大人気のIrish Music Party!
トシバウロン主宰 Irish Music Partyを
7.15 にイベント特設会場にて開催いたします。

夏本番直前、アイリッシュミュージックパーティで、ぜひ一緒に楽しみましょ!
◎日時:2019.7.15 (月・祝)開場13:30  開演14:00~
◎場所:Re.4 屋外特設会場 (雨天)室内会場
◎料金:前売り2500円 当日3000円
◎チケット:Peatix ~7.13  

https://doublemusic-re4.peatix.com/

<参加メンバー>
小松 大 フィドル https://daikomatsu.com/
高橋 創 バンジョー、ギター
https://www.facebook.com/Hajime-Takahashi
梅田 千晶 ハープ https://yataume.wixsite.com/harp
木村 穂波 ボタンアコーディオン https://twitter.com/kimkimhonamusic
トシバウロン  バウロン https://www.t-bodhran.com/

小松大 フィドル

2004年にアイルランド音楽に出会い、06年に3ヶ月間にわたりアイルランド、クレア州に滞在しフィークル在住のフィドル奏者パット・オコナーより教えを受け、以降渡愛を重ねる。
アイルランド在住の望月えりかとともにブラックバードミュージックを設立、2012年には愛知県長久手市文化の家主催「Irish Days 2012 ~音楽のあるくらし~」をプロデュース、大きな反響を呼ぶ。
13年3月に伊勢神宮にて奉納演奏を行う。同年7月アイルランド人ギタリスト、デイヴ・フリンと愛知、東京で共演。
15年秋、CCE JAPAN主催ケーリーバンドコンペティションにおいて審査委員長個人賞を受賞。
16年9月、ギタリストの山本哲也と1st アルバム「Years」をリリース。18年、代々木公園で開催された「I Love Ireland Festival」出演。18年9月、Dai Komatsu & Tetsuya Yamamotoの2nd Album「Shadows and Silhouetttes」を、同11月、ギタリストの高橋創とデュオアルバム「NISHIKOKU P.M.2:30」をリリース。
これまでにPat O’Connor、Eoghan O’Sullivan、Dave Flynn、Cormac Begleyらと共演。
愛知県の野外フェス森道市場へ3年連続出演するほか、洋光台クラフトマルシェ(横浜)、FUN FUN FESTIVAL(愛知)の音楽総合プロデュースも担当するなど活躍のフィールドを広げている。
日本を代表するフィドル奏者として全国各地で演奏活動を行っている。
梅田千晶 ハープ

クラシックのテクニックをベースに、 アイルランドではKathleen Loughnane、Janet Harbison 両氏から学ぶ。スウェーデンではニッケルハルパ奏者のLeif Alpsjo 氏より伝統音楽を学ぶ。音の立ち上がりが早いアイリッシュハープの特性を生かし、伝統音楽の他にも様々なジャンルの音楽に取り組んでいる。

2012年と2017年にグラミー賞7度受賞のチーフタンズ来日公演で共演。
2014年スウェーデンHalland Museumで演奏。2015年ゲーム音楽の作曲家光田康典氏の20周年コンサートメンバーとして東京・台湾公演に参加。2018年舞浜アンフィシアターでのゼノギアスコンサートではアイルランドのコーラスグループ「Anuna」と共演。しもつきはるか、サラ・オレインのボーカリストのサポートゲストとしてコンサートに出演。映画やCM、ゲーム音楽など各種レコーディングにも参加している。
高橋創 バンジョー、ギター

中学生の頃より城田じゅんじ氏に師事。
2010年からアイルランドへ拠点を移し現地で伝統音楽を学ぶ。Friel SistersやLiam O’Brienなどアイルランドの実力ある若手音楽家たちと多数共演。
日本人ならではの繊細な感性、鋭さと温もりを併せ持つ変幻自在な演奏スタイルが高く評価されている気鋭のギタリスト。
木村 穂波 ボタンアコーディオン

ボタンアコーディオン奏者
クラシックピアノを3歳から、
ピアノアコーディオンを15歳から始め、
世界各地の音楽に親しむ。
19歳の時にアイルランド音楽とボタンアコーディオンに魅了され
、以降積極的に音楽活動を行っている。2018年8月~
2019年5月にアイルランドに留学し、
現地の奏者に学びながら、
首都ダブリンを拠点にライブ開催やラジオ出演、コンペティション出場など、研鑽を積んだ。
トシバウロン toshibodhran 

生年月日: 1978年1月31日
出身地: 東京都練馬区
血液型:B型
星座:水瓶座
 
日本では数少ないバウロン専門のプレーヤー。他の楽器と波長を合わせグルーヴを作り出すことに長けているが首が曲がりメガネが弾け飛ぶほどダイナミックな動きには賛否両論がある。
 
2000年冬アイルランド留学中にアイリッシュ音楽を始めパブセッションで研鑽を積む。現在John John FestivalやKarmanなどを軸に多様な活動を展開中。2012年スペインOrtigueiraケルト音楽フェスのバンドコンペティッションでは日本人初の優勝を果たし、2016年アメリカFolk Alliance International正式参加、カナダCeltic Coloursでは日本人バンドとして初の招聘を受けるなど、海外ツアー経験も豊富である。アイリッシュミュージック専門イベント企画やCD販売レーベル「TOKYO IRISH COMPANY」を主宰する。


———————————————————————————-
【Irish Music Party とは】



アイルランドの伝統音楽、アイリッシュミュージック。アイルランド本国では、地域の人たちが集いビールやウイスキーなどを飲むパブで楽しむことができます。”セッション”と呼ばれているアイリッシュミュージックの集まりは、基本的にプロアマ問わず誰もが自由に参加でき、気兼ねなく演奏を楽しんでいます。聴く側もまた、至近距離で生音に耳を傾けるのです。

興が乗ってくれば、歌う人や踊る人も出てきて、パブ全体が一体感に包まれます。セッションは始まると2~3時間は優に続き、演奏者も聴衆も、ビールを片手に、会話を交えながら音楽を楽しむのです。それは、ライブを楽しむのとはまた別の音楽の接し方で、アイリッシュ音楽の魅力を存分に感じることができます。

「Irish Music Party」はそんな本場アイルランドの音楽のあり方に刺激を受けたミュージシャンたちがはじめた音と食の複合イベント。

イベントでは、美味しい料理とビールに舌鼓を打ち、ミュージシャンたちの生演奏に身をゆだねて楽しむことができます。 香りに酔いしれ、舌で味わい、目で見て、耳で聴き、音に合わせて体をゆらす—。

五感全部で音楽に触れるすばらしさをぜひ会場で感じてみてください
https://youtu.be/hJY1Syr_fTM

森、道、市場2016
https://youtu.be/0ajKDhFLJs0

TOKYO IRISH COMPANY
http://tokyoirishcompany.com/irish-music-party

■注意事項
・未就学児のお子様は保護者が付き添い限定で無料となります。また会場がビル屋上となるため、高い柵などがございません。お子様は危険が伴いますので、出来るだけご遠慮ください。お連れの場合は、お子様から目を離さぬようご協力お願いいたします。

・入場券1枚につき1名様のみ有効となります。入り口で当日有効なリストバンドと引き換えを行ってください。
・チケットある方はライブの途中でも会場の出入りは自由に行えます。
・リストバンドを外したり、紛失した場合、無効となります。
・チケットの再発行はいかなる場合でも行いません。取り扱いには十分にお気をつけ下さい。
・出演者のキャンセル・タイムテーブルの変更など、止むを得ず運営上のルールを変更する場合がございます。変更に対してのチケットの払い戻しは行いません。予めご了承ください。なお、改定した場合にはオフィシャルホームページにて公表させていただき、事前の通知などは行いません。
・入場時の場内で物品を使っての場所取り、後から入ってくる知人の分の場所取り、自分以外のスペース確保、横入り等の行為は一切おやめください。この様な行為を見かけた場合、お近くのスタッフまでお知らせください。注意、撤去させていただきます。悪質な場合はご退場いただく場合もございます。
・会場内外を問わず、混雑の中で走ったり人を押しのけたりなどの行為は非常に危険ですので慎んでください。
・会場におきましては、スタッフの案内にご協力の程よろしくお願い致します。
・その他、他のお客様のご迷惑になる行為は、固くお断りいたします。

上記の注意事項をお守りいただけない場合、公演を中断・退場して頂くこともございます。公演を安全にお楽しみいただくために皆様にはご理解とご協力の程重ねてお願い申し上げます。

ご不明な点はドゥブルプロジェinfo@doubleprojet.com までお問い合わせ下さい。

※キャンセルポリシー
主催者の都合による中止の場合を除き、購入済チケットのキャンセルはご対応しかねます。

Re.4 exhibitor 出展者紹介 46-50

salikhlah (サリヒラフ)竹沢むつみ | 革ものとアクセサリー
<東京>

革のかばん、お財布、ポーチ、キーホルダーなど 生活で使えるものや真鍮とシルバーを用い、普段の生活を彩るアクセサリーを作っています。

東京出身ですが、 山菜も生え、猿も猪も鹿もでる山の麓で生活しています。身近な植物などをモチーフにしていたり、今の生活がそのままつくるものに表れているとおもいます。形やモチーフなどをみて、東京にもこんなところがあるのかと色々想像していただけたら幸いです。

◎instagram
https://instagram.com/takezawa_mutsumi

horieee | 刺繍のバングル アルファベットの刺繍 <埼玉>

刺繍とタイポグラフィが好きです。一つ一つ、丁寧に刺繍しています。手にとることで、心にときめく作品をお届けできますように。

◎HP
https://horieee.com

kanon 花とみどりと | リース・スワッグ・装飾物 <京都>7.14

京都・龍安寺近くの小さな花アトリエです。枝の動きを活かしたスワッグなど植物の特性を大事に作ることを心掛けています。

◎HP
https://kanon.design/

R i j u | アクセサリー <岐阜> 7.14

綿ならではの柔らかな風合いと、つけ心地の軽やかなコットンパール。そんな優しいコットンパールをベースに「シンプル」であることを大切に、アクセサリーを制作しております。

気持ちにはなやかさをプラスできるようなコットンパールアクセサリーをお届けします。みなさまにもコットンパールを楽しんでいただけたら嬉しいです。

◎HP
https://riju.shopinfo.jp

ウノ ダイサク | 真鍮・シルバーアクセサリー <岐阜>

岐阜で真鍮とシルバーのアクセサリーを制作しています。よろしくお願いします。

◎instagram
https://instagram.com/uno1013daisaku

Re.4 exhibitor 出展者紹介 41-45

cottind | 木版染め ハンカチ、てぬぐい、ショール、布小物など
<石川>

木版を手で押して染まる模様と肌触りの良いコットンにこだわり オリジナルのテキスタイルを製作しています。 使ってくださる方が、ほんの少し ほっと するような布を目指し、模様は ゆるく 小さな 物語 を込めて描いています。

ブロックプリントならではの素朴で温かい風合いを感じていただけたら嬉しいです。

◎HP
https://www.cottind.net/

nico glass and yarn | ボロシリケイトガラスとタティングレースのアクセサリー <静岡>

ボロシリケイトガラスとタティングレースでアクセサリーを制作しています。これからの季節にぴったりなクリアガラスを使った涼し気なアクセサリーを用意する予定です。

◎instagram
https://instagram.com/nico_g_and_y

革もの工房 tickle | 革小物・革カバン <奈良>

上質な革の素材を引き立たせるデザインに少しのエッセンスを加えた革ものを作っています。夏に向かう時期ですので、浴衣などにも合わせやすい巾着や、明るめの革ものを中心にお持ちいたします。

◎HP
https://tickle523.wixsite.com/tickle

sugino harumi | オリジナルイラスト紙雑貨・ポストカード・レターセットなど <愛知>

素敵な出店者さん、お客さまに出会えるのを楽しみにしています!どうぞよろしくお願いします☺︎

◎HP
http://suginoharumi.petit.cc/

Morocco & Panda | 帽子・洋服 <静岡>

日常にさりげなく、毎日身につけたくなる。そんな物作りを静岡県浜松市でしています。素材と形に拘った、手仕事のモノを是非手にとってご覧ください。

◎HP
http:// http://www.morocco2006.com


Re.4 exhibitor 出展者紹介 36-40

teatrino | 帆布雑貨 <静岡>

素材の良さを目で見て感じ、そこから触れることで生地そのモノの良さを感じて欲しい…。イマに合わせた感覚をぜひご覧ください。

◎HP
http://teatrino-mode.com

COLLIN’S WORKS | アクセサリー <岐阜>

主に和色を使ってパーツ作成をし【色で遊ぶ】をテーマに様々な色と色の組み合わせを提案したアクセサリーを作っています。既存にはない色、その組み合わせを楽しんで頂けたらと思います。

◎instagram
https://instagaram.com/ eri_collin

teto*mono | 陶の器・小物  <愛知> 7.14

気持ちが動いて、立ち止まってしまう、手に取ってしまう、私の手からそんなモノを作り出したい。その想いが詰まったモノたちを見に来てください。

◎HP
https://ameblo.jp/tetomono/

ai fujishima | イラスト <静岡> 7.15

私は“手で描く”ことを大切にしています。同じものはふたつとない、手から直接生まれる線や色彩を直接見ていただきたいです。絵に対して少し近寄りがたいイメージをお持ちの方でも、少しでも身近に感じられるようにポストカードやトートバッグなどもご用意します。

是非お越しください。

◎instagaram
https://instagram.com/__ai__fjsm

hinatakyoku | アクセサリー <東京>

細いワイヤーをかぎ針で編み、アクセサリーを制作しています。軽量で涼やかなアクセサリーをたくさんお持ちします。

◎HP
https://hinatakyoku.jimdo.com