Re2 exhabitor 58 | mokusiro <岐阜>

mokusiro | textile
2010年春、洗いざらしで着られる白いコットンシャツを作ったのが始まりです。
ブランドコンセプトは、杢グレーと白のみのアイテムを創造すること。
色、素材を最大限に引き出せるようなデザインを心掛けています。
年齢も性別も問わず着られる洋服が多いので、是非一度手にとっていただけると幸いです。

Re2 exhabitor 55 | NOTA  <愛知>

NOTA | テーラー・仕立て
NOTAは、テーラーで学んだ昔ながらの技術で洋服を仕立てています。
「いつもの日常に少し丁寧な装いを」
そして、装うことの楽しさをご提案したいと思います。
「Classic Elegance」をブランドテーマに
そこから生地を選び、デザインを考え、永く着ていただけるような丁寧な縫製を心がけています。
アンティークパーツを使用した小物をメインに
晩夏から初秋の洋服もいくつかお持ちします
皆さまのお越しをお待ちしています

Re2 exhabitor 54 | うめぼしの松本農園 <三重>

うめぼしの松本農園 | food・うめぼし

三重県の南部、御浜町で紀州南高梅をつくる、梅農家 松本農園です

原材料である、南高梅を栽培するところからすべててづくりということです。

どこにもないだれにも作れない梅干しを夫婦で作り続けています

メインの梅干し6種類と季節モノをお持ちする予定です。

皆様にお会いできることを楽しみにしています。

http://matsumotofarm.com

Re2 exhabitor 53 | アトリエつみき屋 <愛知>

アトリエつみき屋 | 工芸・木工

毎日使うものだから、「クスッ」と笑っていただきたい。シンプルなデザインに、少し遊び心のあるフォルムを入れて制作しています。
毎日の暮らしを大切にしている方々に作品を見ていただきたく思っています。

天然木を手彫り作業を中心に作っています。木の温もり、木目の面白さを伝えたいので、無色のオイルで仕上げています。長くお使いいただけるよう、1つ1つ丁寧に制作し、お客様にはお手入れ方法もご案内しています。

https://www.tumikiya-wood.com

Re2 exhabitor 52 | tote

tote | 焼菓子

スコーン、サブレ、パウンドケーキなど、
あまくてやさしい、素朴な味わいのお菓子をお持ちさせていただきます。

できるかぎり国産の素材を使うことを心がけています。
また、目で見て楽しんでいただけるよう、ディスプレイにも力を入れています。

http://318229.jugem.jp

Re2 exhabitor 51 | ai fujishima

ai fujishima | illustrator イラスト原画、ミニ原画、トートバッグ、マグカップ 9/9

デジタルアートが広まっている今だからこそ、作家ひとりひとり異なるペンや筆の動き、絵の具を混ぜて創り出す色彩のオリジナリティを感じさせ、じっと見ていたくなるような絵を心掛けています。

http://instagram.com/__a.___fjsm

Re2 exhabitor 50 | teatrino

teatrino | 工芸・帆布 9/8

静岡県浜松市で素材にこだわった雑貨小物を製作、販売しているteatrino/テアトリーノです。
今回は地元天竜で害獣として捨てられていた鹿を使っての雑貨小物を企画。
それぞれの鹿のストーリーをぜひ手にとってください。
ほかにも定番の帆布バッグの新作も販売予定となっています。

http://teatrino-mode.com

Re2 exhabitor 48 | honda village <愛知>

 

honda village | food・農家のスムージー (苺、ミックス、気まぐれミックス、自家製ジャム、他)

スムージーに使う果物がほぼ自家農園で採った物です。是非みなさんに味わってもらいたいです。

自分達が「美味い!」と思えるとこまで、とことん練りに練ったレシピのスムージーです。シンプルながらも深い味わい、なのにさっぱりとしています。

http://honda-villege.com

Re2 exhabitor 47 | hico <愛知>

hico | 工芸・彫金、アクセサリー

「感じて、想像して、創る。」をキーワードに、シルバーや真鍮をメインに、その他様々な素材を使用したアクセサリーを製作しています。トレンドに左右されずベーシックでありながら、かつ程よく存在感のある物作りを心がています。

スピードとクオリティ。物作りに携わる者として、丁寧である事は当然です。丁寧なものをコンスタントかつスピーディに作る事がプロフェッショナルだと考えています。

デザインに関しては「色褪せず、古くならない物」をイメージしています。

http://instagram.com/hico_handmade