EP5 exhabitor 56 | 南 裕基 <愛知>

Pocket

①自己紹介と作品制作時におけるポリシーを教えてください。
愛知県蒲郡市でお皿、カトラリーを制作しています。
どんな日でも、食事をする時間は、素敵な時間であって欲しい」
木のものたちが、そんな時間を作り出してくれると嬉しいなと思いながら制作しています。
②Episode 5ではどんなメニューや作品が並びますか。
くるみのオイル、漆で仕上げたお皿、カトラリーが中心になります。
③今回のテーマは「~interlinge」です。それぞれのイメージで結構です。文字にしてください。
間だけでは、何にもならないけれど、線がそこに入ると楽しくなる。
線だけではつまらないけど、間があるとより充実する。
合わさることで生まれる何かを楽しみたい。生きることも、ものづくりも、そうなればと思う。
④ご来場のゲストにメッセージをお願いします。
今年から漆で仕上げた作品を制作しています。
皆さんに手に取って見て頂けるのを楽しみにしています。
よろしくお願いします。
2018年04月11日 | Posted in craft, Exhibitor | タグ: , No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です