EP5 exhabitor 44 | Riju<岐阜>

Pocket

Riju 4/21

①自己紹介と作品制作時におけるポリシーを教えてください。

Riju  岐阜県在住。

岐阜県、愛知県、三重県のイベント出店を中心に活動

綿ならではの柔らかな風合いと、つけ心地の軽やかなコットンパール。

そんな優しいコットンパールをベースに、季節を問わず使えるアクセサリーを制作しております。

「いつどんなときでも、オシャレを楽しみたい」

「アクセサリーだって、気分次第で楽しみたい」

そんな気持ちを、いつまでも大切に。

日常使えるものから、華やかなものまで、心ときめくアクセサリーをお作りしております。


②Episode 5ではどんなメニューや作品が並びますか。

コットンパールを縫いまとめた定番シリーズはもちろん、その時の気分でお作りしている1点ものもたくさんお持ちできたらなと思います。オールシーズンお使いいただけるもの、春らしい、夏らしいアイテムもお持ちする予定です。

Rijuのアクセサリーはどんなシーンにも馴染むような、使いやすさはもちろんですが、付け心地にもこだわったアイテムばかりです。

ぜひお気に入りを見つけていただけたらなと思います。


③今回のテーマは
「線と間~interlinge」です。それぞれのイメージで結構です。文字にしてください。

線と間=空間

多くの方と出会い、たくさんの良いものに触れ、充実した時間を共有することのできる空間でありたい。

そして、線を人と例えるならば、人と人をつなぐ1つのツールとしてマルシェがあり、

マルシェというもの自体が線と線の間にある「interlinge」であると思う。


④ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

静岡県、浜松市は初めての出店となります。

1点もののアクセサリーや、綿ならではの軽やかなテクスチャの

コットンパールを楽しんでいただけたらなと思います。

ぜひ遊びにお越しくださいませ。

2018年04月07日 | Posted in craft, Exhibitor | タグ: , No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です