アリィの冬と夏2018 企画展終了のご挨拶

Pocket


アリィの冬と夏2018
【企画展終了のご挨拶】

2/3(土)-4(日)に浜松市卸本町にて開催されました
ドゥブル企画展・アリィの冬と夏
「 Rambling~ホンマチランブリング」に
ご来場くださり誠にありがとうございました!
事故もなく、無事に終了できましたことに
ホッとしております。

初日はポカポカと立春前の陽気で、
二日目には、これからの卸本町の未来を
予測させるような突風が時折吹いていました。
振り返ると、まさに企画にあったかのような
天気だったかもしれません。


おかげさまで
3500名ものお客様にご来場いただきました。
これは主催側の予想をはるかに越えるもので、
多くのお客様が、出展者やこの卸商団地と
いう場所に興味を持っていただいたのかな
と受け止めております。

ご来場いただいた皆様、
お楽しみいただけたでしょうか?
この企画展は「再創造」でした。
テーマから当日何かを感じて頂いたなら、
幸いなのですが、
また、コメントなどで
ご感想をお聞かせいただけたら嬉しいです。 ・

最後に、昨年12月企画の急にもかかわらず、
ご参加頂きました全国から出展者の皆様。
この場所でのイベントを行うことを、
快く受け止めてくださいました共催の各店舗
・
UN WEDDING・GreenCog・GS burger
Delicious kitchen 浜松・Wonderful Photo Studio
Rachel

ランブリングトートにご協力頂いた
ROOTOTE 装飾生地の遠州産地振興協議会
の皆様、マニューシュジャズのライブで華を添えて
下さったJazz Manouche Sessions “koya”  の皆さん。
本当にありがとうございました!!
・
事前準備で、この街に訪れる度に
「なるほど、ナルホド」と唸ることばかりで、
卸本町で活動する方の
ポテンシャルの高さを再認識したのと、
街の可能性を感じることができました。
何かしら将来に向けた動きにつながることを
願っています。

主催側としては、ドゥブルとは違う
初めての場所での企画展。
至らぬ点は数多くあったかと思いますが
今回の結果を踏まえて、
次に繋がるように努力してまいります。 ・


さて、次回ですが、
春の「ドゥブル エピソード5」は
4/21(土)-22日(日)に
アクトシティ浜松・サンクンプラザにて行います。

「アリフユ」とはまた違う「ドゥブル」
いつもの方もまだ訪れていない方も
是非お越しください!

開催に先駆け間も無く音楽コンテンツの
発表も行います。
http://instagram.com/double.hmtでは最新情報が得られますので
こちらもフォローしてみてください。

また4月のスタッフも募集しています。
仲間になってやってみたいとか、気になる方は
double.staff2016@gmail.com
担当:安藤まで
どうぞ宜しくお願い致します。


2018年02月05日 | Posted in Event | タグ: No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です