ALG exhabitor 18 | kubota kokabann

Pocket

kubota kokabann | 工藝・皮革

 

レザークラフト

<テーマ:再創造 Re-Creationについて>

街の魅力を語る視点はもちろんたくさんあると思いますが、
合理化・効率化=均質化が極端に進んでいる現在、
交換不能性そのものが価値を持ち始めていると感じています。

街は新しく変化していく。しかし更地にして新たに築いた街は、
更地にして新たに築いた別の街と交換可能です。
そうではなく、継ぎ足し、あるいは間引き、積み重ね、
まさに積層化していくことで変化を続けていく。

それは10年なら10年、50年なら50年とかかった時間だけ、
交換不可能に限りなく近似していき、換えの効かない、
その場に行かなくては味わえない魅力になると。

そんなことを最近考えていたので面白いテーマだと思います。
さてそこで暮らしていく我々はどう振る舞えばいいのか。
考えてみたいです。

2018年01月16日 | Posted in Alg vinter och sommer, craft, Exhibitor | タグ: No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です