アリィの冬と夏 2018 Rambling 会場と駐車場のご案内

2/3-4 アリィの冬と夏 2018 「Rambling ~ホンマチランブリング」ブロック会場と駐車場のご案内です。ご利用くださいませ。ダウンロード可能です。

※当日のブース詳細リーフレットは会場本部にて配布いたします。(数量限定)

【2/3-4イベント用の無料駐車場について】

(1)指定番号以外のスペースには駐車しないでください。
(2)車上荒らしの被害を受けないよう貴重品を車内に置かないようお気をつけください。
(3)カギが必ずかかったかどうか、ご確認ください。
(4)駐車場内で事故・盗難においての一切の責任は負えませんので、ご了承ください。

なお、当日イベント用の無料駐車場の台数が限られていますので、なるべく、ご友人同士の乗り合いや公共交通機関(バス)をご利用くださいませ。

ご不明な点は当日は本部スタッフまで。

block_parking_1

ダウンロードはこちらから  ALG ブロック別・駐車場案内マップ (1164 ダウンロード)

モノクロ版 ALG ブロック別・駐車場案内 mono (軽量版) (336 ダウンロード)

ALG Le spécial 4 | ROOTOTE FACTORY / Rambling tote

18honmachi一覧-雑誌入稿

アリィの冬と夏 2018 <企画展> 冬企画に
ROOTOTE FACTORY(ルートート ファクトリー)が登場。

出展者がデザインしたオーナメント(プリントパーツ)をえらんで、
トートバッグに自由にレイアウト。

スタッフが専用マシンでその場でプレスして、オリジナルトートを作れます。

あなただけの世界にひとつのだけのトートバッグをもって、会場内をホンマチランブリングしてみましょう!

ROOTOTE(ルートート)について

「Fun Outing!~楽しいお出かけ!~」がコンセプトのトートバッグ専門ブランドです。使用シーンに最適な大きさや形、豊富なデザインバリエーションを常に提案しています。普段使いに便利な機能を備えたデザインは、お気に入りのルートートを探す楽しさを幅広い年代の方に感じて頂けるはず。限定品やコラボレーション企画も多数展開しています。目印はRマークのブランドタグ。カンガルーのおなかの袋からヒントを得た「ルーポケット」がアイデンティティです。

HP:http://ROOTOTE.jp

Twitter:http://twitter.com/rootote

Instagram:http://instagram.com/rootote

Facebook:https://www.facebook.com/rootote.jp

Line@:http://rootote.jp/news/shop/line_rtg_201605/

WEAR:http://wear.jp/rootote/

YouTube:https://www.youtube.com/user/ROOTOTEjapan

ALG Le spécial 3 | Wonderful Photo Studio / Slip into the 70’s

「Slip into the 70’s」

Wonderful Photo Studio | Taketoshi Kurebayashi

2/3(土)-4(日) GSビル1F <BLOCK O>

1 9 7 0 年 代 の 街 並 み を 背 景 に 記 念 写 真 を お 撮 り 致 し ま す 。卸 本 町 の何ケ所からピックアップした背景からご希望のロケーションを お 選 び 頂 き 、そ ち ら で 撮 影 致 し ま す 。ご 家 族 、カ ッ プ ル は も ち ろ ん お友達、お一人からでも承ります。70年代に紛れ込んでみませんか?

1ロケにつき3〜5カットのデータCDお渡し/¥3,000から。 所要時間は撮影〜データ補正〜お渡しまで30分程度です。※混雑時には多少お時間を頂く可能性がございます。予めご了承下さい。

ALG Le spécial 2 | なかむらなつき x Green Cog <自転車屋さんの挿絵描き>

「自転車屋さんの挿絵描き」 なかむら なつき x Green Cog

2/3(土)- 4(日) GSビル1F Green Cog <BLOCK V>

このまちで出会った自転車に、まちの絵描きが絵を描いて 次の旅へいってらっしゃいと送りだす。浜松の自転車屋さん GreenCogに絵描き中村菜月が二日間だけ 棲 み つ き ま す 。フ レ ー ム や ヘ ル メ ッ ト に も 描 き ま す 。

※お値段は1,000円~

ALG Le speciail 1 | unit ~これまでにないニットの可能性

ニットのクチュール技法でつくられる、繊細なウェディングドレスを提案するeverlastingsprout。 Ramblingでは、ウェディングプロデュースチームunweddingと初のタイアップ。 1+1の個性が出会いが、2ではなく10や100にもなるような 両者の共演で編み出される「unit~これまでにないニットの可能性」に注目です。

日時:2月3日(土)10:00-17:00 4日(日) 10:00-16:00
場所:浜松市南区卸本町27  UN WEDDING 2F

【入場無料】

◎エバーラスティングスプラウト
https://www.everlasting-sprout.com/

◎アン ウエディング
http://wedding.ununun.jp/

 

ALG exhabitor 51 | linenu works

linenu works | 染織

linenu works  は大人の女性の悩みに応えるアイテムを 『遠州織物』 の中から、
パターンに合った素材を厳選して製作しています。
静岡県西部で丁寧に織られた『遠州織物』の素晴らしさを
linen works のお洋服を通してたくさんの方に知って頂きたいです。

素材にこだわり
デザインにこだわり
縫製にこだわり続けています。

大人だからこそカジュアルなアイテムを上質な素材で作られた物を選ぶ。
そんなこだわりが、大人の女性を輝かせお洒落に魅せてくれる秘訣と考えます。

一着一着にそれぞれストーリーのある洋服を製作しお届けしています。

<テーマ:再創造 Re-Creationについて>

浜松に織り屋さんがたくさんある事は、普段お邪魔させて頂いているので知っていましたが、卸本町という町に繊維業にかかわる商社などがたくさんある事は知りませんでした。遠州織物を使い洋服を仕立てる者として、もっと理解を深めたいと感じています。

http://linenu.com/

ALG exhabitor 50 | ラフイユ <愛知>

ラフイユ <愛知> | 植物・オブジェ・ドライフラワー・アクセサリー

愛知県でラフイユという移動花屋を夫婦で営んでおります
通常は主に、店舗ディスプレイやテレビcmなどの撮影時などの植物スタイリングやセレクト、
アドバイス、ミュージシャンのステージ植物装飾などを手がけております。
そのほか、マーケット出店やワークショップなども各地で展開しております

植物とは、既に完成された美。
私どもラフイユでは植物本来の魅力を損なわないよう心がけて紡ぎ合わせ、
制作に励んでおります。

 

<テーマ:再創造 Re-Creationについて>

蓄積された経験、時間から新たなる形を生み出し

示せればとか考えます。

 

ALG exhabitor 48 | Mon unique

Mon unique | 工藝・紙 2/3

手漉きのコットンペーパー 洋紙作品
”コットンペーパー”は木綿やリネンなどの天然繊維から出た布切れ、糸を原料としています。

<テーマ:再創造 Re-Creationについて>

「昔、商業エリアだった場所+アート展示」を考えた時に頭に浮かんだのは、道具には実用とする目的があって、それからその物の形、デザインがある。「用の美」の中のアート。という言葉でした。

「用の美」を感じるクラフト、アート、フードの表現と発表の場。
来場者の皆さまには他のイベントとは違った期待感を持ってお越しいただきたいと思いました。

「アリィの冬と夏」に一同に集まるアーティスト、クリエイター、デザイナーと彼らの作品を見に、探しに、出会いに、遠くから足を運んでくださって商談に進んだなら。そしてアーティスト、クリエイター、デザイナー達の販路を広げるチャンスになればと!そんなふうにも思ってこのイベントの開催に感謝し、楽しみにしています。

http://instagram.com/monunique_tuviendras

 

 

ALG exhabitor 46 | ミツノシマ

ミツノシマ |food  2/3

無店舗で浜松を中心にジャムの生産・販売をしております『ミツノシマ』です。

絵の具のパレットのようなジャムをコンセプトにイベントでは20~30種類のジャムが並びます。 フルーツ単独のジャムもございますが、独創的な創作ジャムとしてソースやドレッシングにもアレンジ可能です。 イベントでは、限定ジャムもございますので是非お手にとってご覧ください。

色を綺麗に、素材の食感なども大切にしており、甘みは、口に残りすぎないよう仕上げて
います。

 

<テーマ:再創造 Re-Creationについて>

食とartをテーマに活動しているミツノシマ…再創造ということで果物・野菜にさらにプラスし興味を持っていただけるような表現で目で見て舌で味わって、楽しい・美味しいの新たな魅力をご提案していきたいと思います。

ALG exhabitor 45 | Micare garden <愛知>

Micare garden <愛知> |工藝・アクセサリー 2/4

<テーマ:再創造 Re-Creationについて>

ブランド名であるMicare gardenは“輝く庭”の意味を持つ造語です。

「輝く」は子供のころの美しい記憶、「庭」は自然の中にある思い出や感覚。の意味も持ちます。

記憶や感覚、いくら時間が経過し見た目は変化してもそれは変わることのないものだと思います。

「再創造 Re-creation」積層された時間というテーマの中にも記憶など、かたちにならないものを感じました。

http://instagram.com/micaregarden

ALG exhabitor 44 | mano <愛知>

mano <愛知> | 工藝・アクセサリー 2/3

manoはイタリア語で【手】を意味します。 名古屋を拠点に活動しています。

普段使いから特別な日まで、どんな場面でも寄り添えるような作品になるように制作しています。

 

<テーマ:再創造 Re-Creationについて>

時間が作った素晴らしい場所に
新しい風がふく様子をぜひみたいです。

https://handwork-mano.jimdo.com/

ALG exhabitor 43 | mahina makana

mahina makana | 染織 2/3

フォーマルドレスにもなるヨガウェアの提案

<テーマ:再創造 Re-Creationについて>

開催地が一度訪れたことのある場所なのですが、
昔の繊維問屋の情熱が静かに静かに眠っているを感じました。
同時に、詩的な海の砂漠のようなエネルギーを感じました。

いまを生きるものづくりのわくわくが
目覚めはじめた土地魂とひとつになるようなテーマだと思いました。
過去と未来を繋ぐ “今 ” を、非常に感じました。

南の土地から創造の種を運ぶように
ここからエネルギーが満ちることで
浜松が彩りゆたかになっていくような期待を感じました。

http://instagram.com/naomitanbara