Exhabitor 57 | taisei <大阪>

Pocket

taisei  工藝 | 革・帆布

自己紹介をお願いします。

大阪で革の財布と鞄、帆布のカバンをつくっています。

井上 泰成といいます。

作品制作時におけるポリシーを教えてください。

トラディショナルな鞄をモチーフに、入れる物の多様性と素材の進化を取り入れて

モダンな物造りを目指しています。

Episode 4ではどんなメニューや作品が並びますか。

フォーマルな財布とカバン。

カジュアルな帆布カバンです。

今回のテーマは「あてなるもの」です。※あて・なりとは、日本の古い言葉で上品や優美なことをさします。ここでの「もの」とは「物であり者でもある」と同時に豊かさや理想であるのかもしれません。「わたしとあてなるもの」について教えてください。

トラディショナルなモノに惹かれます。

モノを通し、その時代を感じることは

自分にはあてなるものだと思う。

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

秋深くなる浜松で、モノ造りを通して、みなさまと繋がりあえるのを楽しみにしています。


2017年10月09日 | Posted in craft, Exhibitor | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です