Exhabitor 54 | TSUBOYA <愛知>

Pocket

TSUBOYA  food | カヌレ・焼菓子 10/15

自己紹介をお願いします。

TSUBOYAと申します。愛知県の西の方で店舗を持たずマルシェ等で移動販売をしています。

カヌレや季節の果物を使ったタルト、焼き菓子を作っています。

作品制作時におけるポリシーを教えてください。

旬の食材や地の物、体に優しい食材をなるべく使うように心がけています。

良いものを知るきっかけ、生活に取り入れるきっかけに少しでもなればと思っています。

Episode 4ではどんなメニューや作品が並びますか。

カヌレと秋の果物を使ったタルトやケーキをお持ち致します。

今回のテーマは「あてなるもの」です。※あて・なりとは、日本の古い言葉で上品や優美なことをさします。ここでの「もの」とは「物であり者でもある」と同時に豊かさや理想であるのかもしれません。それぞれの解釈の元で、「わたしとあてなるもの」について教えてください。

あてなるものとは。私が活動する『食』に関して言えば一番身近に、そして生活に取り入れやすい物と思っています。

低価格競争の商品も勿論ダメとは言いませんが、少し目を向ければ身近に良質の『食』『素材』が沢山あります。TSUBOYAにとってあてなるものは生産者さん達の想いとこだわりを持った食材です。大切に育てられ想いの詰まった食材は美しく、当たり前だけれど美味しい。

そんな食材達を使わせて頂いてできるお菓子達が、食べて頂く方の豊かな時間になってくれればと思います。

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

Doubleには久しぶりの参加となります。

皆様と素敵な時間を共にできれば幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

2017年10月07日 | Posted in Exhibitor, food | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です