Exhabitor 38 | tulala works <愛知>

Pocket

tulala works  工藝 | アクセサリー

 

自己紹介をお願いします。

tulala works(ツララワークス)

愛知を中心に制作活動をしております。

バーナーでガラスを溶かし、ひとつひとつ手作業で

アクセサリーに仕立てています。

身につける人にそっと寄りそうような

遊び心と瑞々しさを持ち合わせた

シンプルなガラスです。

作品制作時におけるポリシーを教えてください。

楽しくワクワクする気持ちを

忘れずに制作に臨むようにしています。

Episode 4ではどんなメニューや作品が並びますか。

定番のぶどうやオーロラ、

マーガレットのシリーズ

新作のピアスやネックレスも並ぶ予定です。

今回のテーマは「あてなるもの」です。※あて・なりとは、日本の古い言葉で上品や優美なことをさします。ここでの「もの」とは「物であり者でもある」と同時に豊かさや理想であるのかもしれません。それぞれの解釈の元で、「わたしとあてなるもの」について教えてください。

わたしにとって

あてなるものとは

時の流れのようなもの

一瞬の間に垣間見られるような

儚く彩りに満ちており

永遠には続かない

柔らかでしなやかな空気を

纏ったもの

身の回りにある

そんな一瞬とものたちに

これからも巡り会えたらいいなと

日々思っています。

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

doubleの出展は3回目になります。

沢山の方にお会いできるのを楽しみに

しております。

豊かな秋のひと時となりますように。


2017年09月29日 | Posted in craft, Exhibitor | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です