Exhabitor 25 | PEANUTS <愛知>

Pocket

自己紹介をお願いします。

こんにちは、PEANUTS(ピーナッツ)です。愛知県の渥美半島先端辺りの緑多いところで、のんびり楽しみながらひとつひとつ丁寧に革モノ制作しています。

作品制作時におけるポリシーを教えてください。

人の食生活から生まれてくる皮(命)と向き合い、
自然に感謝をしながら、なるべく無駄が出ないよう裁断をし、
手縫いで丁寧に仕上げています。

自分たちが幸せで、楽しくあることで、制作した革モノを使ってくれる人、
そしてその周りの人もHAPPYであることを願ってます。

Episode 4ではどんなメニューや作品が並びますか。

シンプルながらもPEANUTSらしさのある、使いたくなる革モノが並ぶ予定です。

今回のテーマは「あてなるもの」です。※あて・なりとは、日本の古い言葉で上品や優美なことをさします。ここでの「もの」とは「物であり者でもある」と同時に豊かさや理想であるのかもしれません。それぞれの解釈の元で、「わたしとあてなるもの」について教えてください。

姿勢

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

いろいろないいものがあり、目も、感覚も喜ぶドゥブルです。どうぞ楽しい時間をお過ごしください。

2017年09月06日 | Posted in craft, Exhibitor | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です