Exhabitor 18 | OneMade <長野>

Pocket

OneMade  <textile | 染織>

自己紹介をお願いします。

田中美香

名古屋ファッション専門学校卒業。

縫製 販売 仕入れ ファッションサイトと約10年間さまざまな業態のアパレル業に従事。

結婚、妊娠を機に飯田市へUターン。

出産後、子供服の通販会社で働きながら子供服の製造販売を少しづつ始める。

2016年飯田市ビジネスコンペティション準大賞を受賞し、

20173月『ハンドメイド子供服 One Made~ワンメイド~』としてスタートする。

作品制作時におけるポリシーを教えてください。

OneMade ワンメイド~

11つ丁寧に作るという意味と1人1人のお客様に対応したモノづくりをしたいという思いを込めています。

Episode 4ではどんなメニューや作品が並びますか。

リニューアルしたサロペット、人気のリバーシブルワークキャップなど、

成長の早い幼少期でも長く愛用できるアイテムを中心に持っていきます。

今回のテーマは「あてなるもの」です。※あて・なりとは、日本の古い言葉で上品や優美なことをさします。ここでの「もの」とは「物であり者でもある」と同時に豊かさや理想であるのかもしれません。それぞれの解釈の元で、「わたしとあてなるもの」について教えてください。

私にとってのあてなるものは家族です。ちょっとしたことで怒れたり、不安や不満に思うことがあったりしますが、『家族みんなが仲良く幸せならそれでいいじゃん』と思えることが私の幸せで理想です。

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

今回で2回目の出店になります。

是非お子様と一緒に遊びに来てくださいね。

2017年09月03日 | Posted in Exhibitor, textile | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です