Exhabitor 16 | nicoglass and yarn <静岡>

Pocket

nicoglass and yarn <工藝 | アクセサリー>

 

自己紹介をお願いします。

nico glass and yarnと申します。

ボロシリケイトガラスとタティングレースで自然をモチーフにしたアクセサリーを制作しています。

作品制作時におけるポリシーを教えてください。

色鮮やかでも「品のあるアクセサリー」を心がけて制作しています。

Episode 4ではどんなメニューや作品が並びますか。

花を閉じ込めたようなペンダントトップやカラフルなピアス・イヤリングを持っていきます。

またこれからの季節に合う少しシックな色合いのアクセサリーも持っていく予定です。

今回のテーマは「あてなるもの」です。※あて・なりとは、日本の古い言葉で上品や優美なことをさします。ここでの「もの」とは「物であり者でもある」と同時に豊かさや理想であるのかもしれません。それぞれの解釈の元で、「わたしとあてなるもの」について教えてください。

ふと見上げた満月のように、さりげなくも美しい世界をガラスとレースで表現できたらと思っています。

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

前回に引き続き出展させていただきます。

秋に合うアクセサリーを持っていく予定です。

どうぞよろしくお願い致します。

2017年09月03日 | Posted in craft, Exhibitor | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です