Exhabitor 11 | -Koruton- shiroiro-iro-iro  <三重>

Pocket

Koruton-shiroiro-iro-iro  <工藝|アクセサリー>
10/15

 

自己紹介をお願いします。

主に糸を使ったアクセサリーを作成いたしております。

色のないものが好みですが…、

無色透明というわけにはいかないので、白が好きです。

もちろん!それは私であって…それぞれに好みが違うのは当たり前で愉しいので、いろいろな色の糸を使って作成しております。

作品制作時におけるポリシーを教えてください。

一つ一つこつこつ作成いたしております。

同じデザインでも、少しづつ違って仕上がります。

ぜひ一つだけの特別を…。

Episode 4ではどんなメニューや作品が並びますか。

糸の種類・太さ・色によって、同じデザインでも仕上がりサイズや雰囲気もそれぞれに。

アンティークビーズを使ったものも並びます。

今回のテーマは「あてなるもの」です。※あて・なりとは、日本の古い言葉で上品や優美なことをさします。ここでの「もの」とは「物であり者でもある」と同時に豊かさや理想であるのかもしれません。それぞれの解釈の元で、「わたしとあてなるもの」について教えてください。

昔に古典の授業で聞いたような…音の響き程度のかすかな記憶。

雅な世界の中の音。

作品作りで迷走した時は、自分好みの綺麗なものを探してみる。

それは「物」でなくとも、空間の使い方や間の取り方、声のトーンや仕草でもよくて。

どちらかというと、そっちの方が好きでよく観たり聴いたりしている気がする。

その雰囲気をそのまま伝えられるような物を作れたらいいと常々想う…。

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

三重県からの、初の遠征です。

今回は1日だけの出店となりますが、ライトアップされた会場の雰囲気も楽しみたいと思っております。

マイブースのライトアップもワクワクしながら検討中ですので、作品ともども観に来てください。

どうぞよろしくお願いいたします。

2017年09月01日 | Posted in craft, Exhibitor | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です