Exhabitor 8 | 針と糸 <愛知>

Pocket

針と糸 (textile | 布小物)
10/14

自己紹介をお願いします。

生活雑貨、花、動物など身近なものをモチーフに刺繍作品を作っています。

作品制作時におけるポリシーを教えてください。

作品はすべて手作業によるもので、ひとつひとつ丁寧に刺繍をしています。

そして、ちょっとだけリアルに見えること、動物などの顔は少し微笑んでいることにこだわっています。

Episode 4ではどんなメニューや作品が並びますか。

刺繍を施した小物、ブローチなどを予定しています。

今回のテーマは「あてなるもの」です。※あて・なりとは、日本の古い言葉で上品や優美なことをさします。ここでの「もの」とは「物であり者でもある」と同時に豊かさや理想であるのかもしれません。「わたしとあてなるもの」について教えてください。

物にしても、者にしても、常に憧れる存在なのかもしれません。

イベントに出かけるのも出店するのも好きな私ですが、そんな「あてなる物(作品)や者8作家さん)に出会える場所だからなのだと思います。

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

ドゥブル第一回に参加させていただいた後、出産の為活動を休止して以来二度目の出店となります。

久しぶりの県外出店、回を追うごとにパワーアップしているドゥブルへの出店となり、とてもわくわくしております。育児の合間を縫って制作した作品たちを、一目ご覧いただけたら嬉しいです!針と糸ブースにて皆様のお越しをお待ちしております。

2017年08月29日 | Posted in Exhibitor, textile | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です