Exhabitor 53 | Café Ocean <愛知>

Pocket

Café Ocean <愛知>
4/1 food・イートイン・vegan

自己紹介をお願いします。

愛知県西尾市にある海沿いのコミュニティ「OCEAN」です。
ドーム型の自然食カフェ・レストランと石窯のあるピッツエリア、
海沿いのisland surf の3つのお店があります。

オーシャンには、みんなで大切にしている畑 があります。
私たちは土を作り、種を蒔き、 たくさんの命を育み、良い循環の中で、
たくさんの命と共に共存する、という暮らしをしています。

循環とは、 共存とは、畑で収穫された野菜くずや、お店で出る残飯 を土に還し、
微生物や自然の力を借りて良い 土を作り、畑へ還す。
花が咲いて膨らんだ種 を採り、また次の命へと新しい命を育てます。
畑の虫や微生物や小動物と 畑の命を分かち合い共存しています。

< カフェオーシャン >

住所 : 愛知県西尾市寺部町笠外186-36
Cafe&restaurant ocean
: 年中無休 [営業時間]11:00-sunset
Pizzeria ocean /island surf
: 火曜定休 [営業時間]9:00-sunset
HP
:http://www.cafe-ocean.com/

作品におけるポリシーを教えてください。

「海と山、太陽と大地と遊び、暮らす」

今回のテーマは「le poisson d’avril 四月の魚」です。あなたが思う「四月の魚」とは

世間は嘘をついたり、つかれたり
毎度お騒がせなエイプリルフール
思わずクスクス笑ってしまうくらいの嘘が
毎日を楽しくする。

丁度その頃宇宙は元旦。
昼と夜の時間が等しくなり、真東から昇り真西に沈む太陽に神秘を感じる
金星は内合し、空から消える
おうし座の恒星が月に隠れるアルデバラン食

壮大で美しい宇宙のドラマと日常の他愛もない可愛い小さな嘘

私たちはどちらの世界も同時に生きている
クスクス笑って過ごすくらいが丁度いい。

四月の魚は馬鹿ではない。
どんな時も、クスクス笑って過ごせれば、
嘘でも何でも幸せなんだと知っている。

そんな事言って、今回はクスクス作ります。

Episode 3ではどんなメニューや作品が並びますか。

春に芽吹くひとさら(クスクスプレート)veganプレート

自家菜園の無農薬野菜とスパイスのクスクスプレート ¥1200(予約可:毎時10皿づつ)

春の香りのグリーンクスクス
大豆と季節野菜のスパイススープ
ひよこ豆とサツマイモのファラフェル
金胡麻のスムースなフムス
豆腐と春野菜のローフ、ドライトマトと豆味噌のソース
フレッシュリーフと苺のマリネ
空豆のサモサ・シガール、カカオと醤油もろみ

その他、季節の果実のデザートを数種類とチャイ、ラッシーをお持ちします。
料理、デザート、ドリンクは全てveganです。動物性の食材を含まず、
自家菜園の無農薬野菜や、オーガニック食材などで作ります。

ご予約ご希望の方は≫

3月25日(土)10:00から予約受付開始

  1. お名前(フルネーム)

  2. ご連絡先電話番号

  3. お料理の数

  4. ご希望の時間

をご記入の上、restaurantmono@gmail.com までご連絡ください。

 

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

会場のみなさんと、ちょっと笑っちゃう楽しい時間を共有して
みんなと一緒に楽しみたいです。
会場でお会いできるのを楽しみにしています。

2017年03月23日 | Posted in Exhibitor, food | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です