Exhabitor 30 | aei <愛知>

Pocket

aei <愛知>
4/1 工藝・金工・ジュエリー

自己紹介をお願いします。

愛知県常滑市の自然の中で金属加工を用いて、ジュエリーやオブジェ、生活の道具を制作しているaeiです。

aei(アエイ)は19世紀頃にギリシャにて結婚指輪によく刻まれていた言葉。 “永遠”の意味があります。

作品におけるポリシーを教えてください。

いつもは見落としがちな小さなものや、季節を感じられるもの。

日々の生活の中に何気なく存在する、ささいな美しさに少し近づけるものづくりを目指しています。

作品を目にした時、手にとった時の感情を大切に、ものづくりをしています。

今回のテーマは「le poisson d’avril 四月の魚」です。あなたが思う「四月の魚」とは?

aeiの作品には、ひとつひとつに物語があります。それは神話のように、存在するものから、しないものまで。「こんなのあったら素敵だね」「こんなもの初めて見た!」なんて思っていただけたら嬉しいです。

普段の生活を少し放れられる時間を、来場者の方と楽しめたらと思います。

Episode 3ではどんなメニューや作品が並びますか。

春を彩るジュエリーやアクセサリー、小さなアート作品やカトラリーなどの道具たちをお持ちします。

今回はテーマに合わせて、四月の魚ブローチも少しだけ制作しようと思います。

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

春の暖かい太陽のもとでお会い出来るのを楽しみにしております。

みんなで“あお”をまとって楽しみましょう。

2017年03月03日 | Posted in craft, Exhibitor | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です