Exhabitor 24 | PEANUTS <愛知>

Pocket

PEANUTS <愛知>
(工藝・皮革) 

自己紹介をお願いします。

こんにちは、PEANUTS(ピーナッツ)です。

愛知県の渥美半島先端辺りの緑多いところで、のんびり楽しみながら革モノつくってます。

作品におけるポリシーを教えてください。

人の食生活から生まれてくる皮(命)と向き合い、 自然に感謝をしながら、なるべく無駄が出ないよう裁断をし、
手縫いで丁寧に仕上げています。

使う人が使いやすく、そして使うたび愛着が沸くような革モノを考え、ひとつひとつ制作しています。

自分たちが幸せであることで、制作した革モノを使ってくれる人、
そしてその周りの人もHAPPYであることを願ってPEANUTSやってます。

今回のテーマは「le poisson d’avril 四月の魚」です。あなたが思う「四月の魚」とは?

桜の魚。桜色の&桜の花びら型のウロコを持ち、

春になるとどこからともなくあらわれる魚が「四月の魚」です。

すごくきれいな淡い桜色の魚で、この魚を見た人は

今までの人生がリセットされ、新たな人生が始まると言われている。

見ようと探すと見ることはできず、当たり前のように目の前を泳いでいることがある。

ってイメージです。^^

Episode 3ではどんなメニューや作品が並びますか。

革のかばん、革の財布、革の小物など並ぶ予定です。

ご来場のゲストにメッセージをお願いします。

Episode 3での出店いろいろや、空間、時間を楽しんでいってください。

ぼくも楽しみます。

2017年02月27日 | Posted in craft, Exhibitor | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です